吉徳×F:NEX Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -日本人形- 1/4スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]
人形の老舗・吉徳とのコラボレーション。鮮やかな着物の美しい伝統模様には、随所に金彩が施され豪華さを引き立てます。



吉徳×F:NEX Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -日本人形- 1/4スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

         ____
       /      \
      /  ─    ─\  あはっ…ガチなやつだぉ。
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、(“二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!

吉徳×F:NEXで、着物の生地は京都の老舗織物商『西村庄治商店』だってさ。「顔が命の吉徳」だけに、ラム様がめっちゃ美人さん。

京都の老舗織物商『西村庄治商店』様のコメント
1828年(文政11年)京都室町に美術織物商として創業いたしました。
和柄生地の特化したユニークな生地メーカーとして現在に至ります。
生地は織と染の2大基軸があり、織は西陣織が有名。染の代表は友禅染です。

友禅染素材を取り扱いさせて頂き半世紀以上の歴史がございます。

使用されている着物生地は幼い女の子のお祝いの時に着られる一つ身、四つ身の柄と呼ばれ、なんとも言えないはんなりとした京都らしい雰囲気があります。
50年以上前に図案作成され、作られた版を補修しながら昔と変わらない糊防染の技法で染付が施されております。また下地も綸子と呼ばれる代表的な着物素材で地紋が織り込まれており、その地紋が友禅の美しさに華やかさを加えてくれます。
素材の制作には多くの熟練の職人達の手を経て製造されます。

私どもはこの伝統的な技法で製造された生地が現代の生活シーンの人気のアニメキャラとコラボレーションが実現したことを作り手として誇りに思い、ご愛顧くださるお客様の皆様への感謝の気持ちで溢れんばかりでございます。


 
 
 
 
 

吉徳 × F:NEX 『日本人形フィギュア』第2弾はラム
『Re:ゼロから始める異世界生活』より、ラムが艶やかで美しい日本人形フィギュアになりました。
人形の老舗・吉徳とのコラボレーションで実現したラムは、鮮やかな着物に身を包み、美しい伝統模様には随所に金彩が施され豪華さを引き立てています。


 
 
 
 
 
フィギュアも日本人形も「顔が命」。
涼し気な視線、白い肌にほのかに紅がのった唇と頬… いつまでも見続けていたい可愛さです。
鮮やかなピンクの扇を携え、軽やかに舞う姿は、優雅さと奥ゆかしさが感じられる至高の一品に仕上がりました。


 
 
 
 
 
着物は伝統的な技法で製造
身に纏った着物は、生地の選定や金彩のデザイン等徹底的にこだわりました。
京都の老舗織物商『西村庄治商店』が、京都の友禅工場で生地を染め上げ、吉徳が衣装として仕立て、着付けました。


 
 
 
 
 
鮮やかな赤の表着は、日本の伝統模様で彩られ、随所に施された金色も豪華さを惹きたてます。
片肌脱いだ着物からは、ラムをイメージしたピンクの生地が覗きます。金糸が目を引く紺の帯がデザインを引き締めています。


 
 
 
 
 
しなやかで美しい所作
美しい着物に身を包み、軽やかな舞い姿を披露するラムは、優雅さと儚さ、奥ゆかしさが感じられ、ゆっくりと穏やかな時が流れます。
手に持った扇は、ラムをイメージしたピンクの配色と装飾を施しました。


 
 
 
 
 
白く透き通るような肌、穏やかな表情、扇を持つ美しい指先、女性らしい立ち振る舞い…どの角度から見ても美しいラムに仕上がりました。


 
 
 
 
 
別売のレムと並べてお飾りください


※本商品に『レム 日本人形 1/4スケールフィギュア』は付属いたしません。

 
 
 
 
 
日本の伝統を纏った美しい着物姿のラム姉様を是非お手元にお迎えください。


 
 
 


 
 
 
 
 

美しい日本の伝統美を纏った至高のラムに心奪われ…


 
 
 

























吉徳×F:NEX Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -日本人形- 1/4スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

 
 
 


 
 
 
関連商品


Re:ゼロから始める異世界生活 レム 1/1 胸像フィギュア[F:NEX(フェネック)]

Re:ゼロから始める異世界生活 ラム 1/1 胸像フィギュア[F:NEX(フェネック)]

Re:ゼロ レム -白無垢- 1/7スケールフィギュア [F:NEX(フェネック)]

Re:ゼロ レム -鬼嫁- 1/7スケールフィギュア [F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -白無垢- 1/7スケールフィギュア [F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 ベアトリス 1/7スケールフィギュア[F:NEX(フェネック)]

吉徳×F:NEX Re:ゼロから始める異世界生活 レム -日本人形- 1/4スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 レム チャイナドレスver. 1/7スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 レム -漢服- 1/7スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 エミリア -白無垢- 1/7 スケールフィギュア [F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 レム -ウエディングドレス- 1/7スケールフィギュア [F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 レム -花魁道中- 1/7スケールフィギュア [F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -花魁道中- 1/7スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

吉徳×F:NEX Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -日本人形- 1/4スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

Re:ゼロから始める異世界生活 エミリア -幼日のおもひで- 1/7 完成品フィギュア[フリュー]

Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -漢服- 1/7スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

 
 
 


 
 
 

吉徳×F:NEX Re:ゼロから始める異世界生活 ラム -日本人形- 1/4スケールフィギュア[F:NEX(フェネクス)]

スペック
材質:PVC、ABS、レーヨン、ポリエステル、ボール紙
全高:約400mm

解説
衣装・着付け:吉徳
原型:デザインココ
彩色:Noa

吉徳 × F:NEX
『日本人形フィギュア』第2弾はラム
『Re:ゼロから始める異世界生活』より、ラムが艶やかで美しい日本人形フィギュアになりました。
人形の老舗・吉徳とのコラボレーションで実現したラムは、鮮やかな着物に身を包み、美しい伝統模様には随所に金彩が施され豪華さを引き立てています。

フィギュアも日本人形も「顔が命」。
涼し気な視線、白い肌にほのかに紅がのった唇と頬… いつまでも見続けていたい可愛さです。
鮮やかなピンクの扇を携え、軽やかに舞う姿は、優雅さと奥ゆかしさが感じられる至高の一品に仕上がりました。

日本の伝統を纏った美しい着物姿のラム姉様を是非お手元にお迎えください。

フィギュアも日本人形も“顔が命”
涼し気な視線、透き通るような白い肌にほのかに紅ののった唇に頬、髪はクリアパーツで透けるような美しさを表現し、彩り鮮やかな髪飾りもラムの可愛さを引き立てます。艶やかでどこか儚げな日本の美しさをご堪能ください。

着物は伝統的な技法で製造
身に纏った着物は、生地の選定や金彩のデザイン等徹底的にこだわりました。
京都の老舗織物商『西村庄治商店』が、京都の友禅工場で生地を染め上げ、吉徳が衣装として仕立て、着付けました。
鮮やかな赤の表着は、日本の伝統模様で彩られ、随所に施された金色も豪華さを惹きたてます。
片肌脱いだ着物からは、ラムをイメージしたピンクの生地が覗きます。金糸が目を引く紺の帯がデザインを引き締めています。

しなやかで美しい所作
美しい着物に身を包み、軽やかな舞い姿を披露するラムは、優雅さと儚さ、奥ゆかしさが感じられ、ゆっくりと穏やかな時が流れます。
手に持った扇は、ラムをイメージしたピンクの配色と装飾を施しました。

白く透き通るような肌、穏やかな表情、扇を持つ美しい指先、女性らしい立ち振る舞い…どの角度から見ても美しいラムに仕上がりました。

別売のレムと並べてお飾りください
※本商品に『レム 日本人形 1/4スケールフィギュア』は付属いたしません。

日本の伝統を纏った美しい着物姿のラムをお手元にお迎えください

京都の老舗織物商『西村庄治商店』様のコメント
1828年(文政11年)京都室町に美術織物商として創業いたしました。
和柄生地の特化したユニークな生地メーカーとして現在に至ります。
生地は織と染の2大基軸があり、織は西陣織が有名。染の代表は友禅染です。

友禅染素材を取り扱いさせて頂き半世紀以上の歴史がございます。

使用されている着物生地は幼い女の子のお祝いの時に着られる一つ身、四つ身の柄と呼ばれ、なんとも言えないはんなりとした京都らしい雰囲気があります。
50年以上前に図案作成され、作られた版を補修しながら昔と変わらない糊防染の技法で染付が施されております。また下地も綸子と呼ばれる代表的な着物素材で地紋が織り込まれており、その地紋が友禅の美しさに華やかさを加えてくれます。
素材の制作には多くの熟練の職人達の手を経て製造されます。

私どもはこの伝統的な技法で製造された生地が現代の生活シーンの人気のアニメキャラとコラボレーションが実現したことを作り手として誇りに思い、ご愛顧くださるお客様の皆様への感謝の気持ちで溢れんばかりでございます。

 
 
 


 
 
 

ワンダーフェスティバル2020冬


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください