G.I.JOE美少女 バロネス 25thアニバーサリーブルー 限定版 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]
闇に溶け込むウルトラマリンブルーを基調としたスーツとネオンカラーのライムグリーンの組み合わの夜間任務Ver.としてドロップ!



G.I.JOE美少女 バロネス 25thアニバーサリーブルー 限定版 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]



          ____
        /      \
       /  ─    ─\  闇に溶け込むウルトラマリンブルーだってぉ
     /    (●)  (●) \  この配色、すごく好き♡
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、(“二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

セクシーないい女っすな!


 
 
 
 
 

ハズブロの世界初のアクションフィギュアシリーズの「G.I. JOE」のヒーロー達と世界征服を企む悪の軍団「コブラ」の多彩なキャラクターがコトブキヤのBISHOUJOアレンジで生まれ変わる!


 
 
 
 
 
本限定版は、2008年にシリーズ25周年アニバーサリーの一環でシリーズでリリースされた「バロネス」のブルースーツ姿のOGフィギュアをモチーフとして、闇に溶け込むウルトラマリンブルーを基調としたスーツとネオンカラーのライムグリーンの組み合わせで構築された夜間任務Ver.としてドロップします。

 
 
 
 
 
本製品のみに付属するガンメタルカラーになったサブマシンガンは、通常版バロネス(黒)(別売り)や、クリムゾンストライクチーム(赤)(別売り)のバロネスへの差し替えが可能です。


 
 
 
 
 
また、別売りの「スカーレットスカイブルー限定版」と同じ世界観の台座となり並べてディスプレイいただけます。


 
 
 
 
 
原型は、その高い造形力とセンスで注目を集める毒島孝牧(BUSUJIMAX)氏のデジタル・スカルプティング。美しい仕上がりとなった決定版です。


 
 
 


 
 
 
 
 

























G.I.JOE美少女 バロネス 25thアニバーサリーブルー 限定版 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

 
 
 


 
 
 
関連商品


G.I. JOE美少女 G.I. Joe: A Real American Hero スカーレット 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

G.I.JOE美少女 スカーレット スカイブルー 限定版 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

G.I. JOE美少女 バロネス 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

G.I. JOE美少女 バロネス クリムゾンストライクチーム 限定版 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

G.I.JOE美少女 バロネス 25thアニバーサリーブルー 限定版 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

G.I.JOE美少女 レディ・ジェイ 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

 
 
 


 
 
 

G.I.JOE美少女 バロネス 25thアニバーサリーブルー 限定版 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

製品仕様
塗装済み完成品
【スケール】1/7
【サイズ】全高:約230mm(台座含む)
【素材】PVC
【セット内容一覧】フィギュア本体 専用台座

解説

原型制作:毒島孝牧(ブスジマックス)
ハズブロの世界初のアクションフィギュアシリーズの「G.I. JOE」のヒーロー達と世界征服を企む悪の軍団「コブラ」の多彩なキャラクターがコトブキヤのBISHOUJOアレンジで生まれ変わる!
本限定版は、2008年にシリーズ25周年アニバーサリーの一環でシリーズでリリースされた「バロネス」のブルースーツ姿のOGフィギュアをモチーフとして、闇に溶け込むウルトラマリンブルーを基調としたスーツとネオンカラーのライムグリーンの組み合わせで構築された夜間任務Ver.としてドロップします。
本製品のみに付属するガンメタルカラーになったサブマシンガンは、通常版バロネス(黒)(別売り)や、クリムゾンストライクチーム(赤)(別売り)のバロネスへの差し替えが可能です。
また、別売りの「スカーレットスカイブルー限定版」と同じ世界観の台座となり並べてディスプレイいただけます。
原型は、その高い造形力とセンスで注目を集める毒島孝牧(BUSUJIMAX)氏のデジタル・スカルプティング。美しい仕上がりとなった決定版です。

 
 
 


 
 
 

ワンダーフェスティバル2020冬


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください