宝石の国 アンタークチサイト 完成品フィギュア[グッドスマイルカンパニー]
原型制作:カミツレ小夜子 彩色:広瀬裕之(デコマスラボ) 大人気コミック『宝石の国』から、冬にのみ活動する宝石「アンタークチサイト」が登場。



宝石の国 アンタークチサイト 完成品フィギュア[グッドスマイルカンパニー]



        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\   『宝石の国』は、とてもとても、とても美しい幻想神話です。
   /    (__人__)    \  マンガもアニメも輝く宝石の美しさを描いています。
    |     ` ⌒´     |  とっても面白いので、皆さんもぜひ『宝石の国』をご体験いただきたいです。
   \             /  あまりにも美しくて、儚くて、幻想に満ちていて。想像力に限界はないのだと知ります。
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

TVアニメすごくきれいでした…アンタークチサイトのその存在のはかなさ…フォスフォフィライトの悲しみ…皆さんも、ぜひ。


 
 
 
 
 

大人気コミック『宝石の国』から、


 
 
 
 
 
冬にのみ活動する宝石「アンタークチサイト」が登場。




        ____
      /      \
     /  ─    ─\  上半身は少年のそれ…下半身は少女のそれ…そして髪の毛にあたるところはむき出しの宝石…
   /    (●)  (●) \  美しいですぉ…宝石、美しい。宝石たちのの輝き、とても美しい。
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

 
 
 

宝石の国

『宝石の国』(ほうせきのくに)は、市川春子による日本の漫画。講談社『月刊アフタヌーン』2012年12月号より連載中。
2013年の単行本第1巻(講談社アフタヌーンKC)発売時には、記念のフルアニメーションPVが作成された。同年末発表の「このマンガがすごい! 2014年」オトコ編第10位に入っている。
2017年5月19日にテレビアニメ化が発表され、同年10月より放送中。

あらすじ
遠い未来、その者たちは「宝石」になった。過去、「にんげん」が存在したと伝えられる世界。地上の生物は海中で微小生物(インクルージョン)に食われ無機物となり、長い年月を経て、その無機物から宝石の体を持つ人型の生物が生まれた。28人の宝石たちは、自身を装飾品にしようと来襲する月人(つきじん)との戦いを繰り返していた。
宝石たちの中でも特に脆く戦闘に出られず、秀でた才のない最若のフォスフォフィライトは、「博物誌」の制作を仕事として与えられ、不本意ながらも活動を始める。

アンタークチサイト
声 – 伊瀬茉莉也

南極石。愛称「アンターク」。硬度3。体色は無色だが、白やグレー系で描かれている。
通常は完全な液体だが、気温が下がると結晶して人型になる。フォスより硬度が低いが、寒くなるほど強くなる。金剛を強く慕っている。
冬以外の季節は眠って過ごし、冬になると目覚めて他の宝石たちの冬眠の間、金剛と二人で共に月人の迎撃と流氷砕破の仕事をする。そのため団体行動は苦手。剣と同じ材質で、氷削の仕事道具として扱っているノコギリは月人撃退の武器として使う。黒い手袋とヒールのある雨靴のようなブーティーを着用。
フォスとともに流氷砕波の仕事を行っていた際、海に落ちて両腕を紛失したフォスのために、新たな腕の素材として合金を見つけ、仮止めしたところで月人に襲われる。身体の各部を破損しながらも一人で新型を撃退するが、フォスを助けようとした隙を再び現れた月人につかれ、かろうじてフォスが取り戻した右足の足首からつま先の部分だけを残し、連れ去られてしまう。

Wikipediaより


        ____
      /      \
     /  ─    ─\   アンタークの登場と喪失は物語において非常に重要な転換点。
   /    (●)  (●) \  ぜひアニメを見ていただきたいですね。
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_





        ____
      /      \
     /  ─    ─\   静かだけど確かな疾走感。アンターク喪失からが、本当に美しいお話の始まりなのです。
   /    (●)  (●) \ 
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

フォスの様変わりに、胸を締め付けられるのよ
 
 
 
 
 

        ____
      /      \
     /  ─    ─\   ちなみに、「アンタークチサイト」って、こんな宝石。
   /    (ー)  (ー) \ 
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

南極石

南極石(なんきょくせき、Antarcticite、アンタークチサイト)とは、ハロゲン化鉱物の1種である。室温環境下で融解することを特徴とする鉱物の1つとして知られる。

成分・種類
南極石は塩化カルシウム6水和物の化学組成を持つハロゲン化鉱物である。天然で産出する塩化カルシウムの鉱物は、南極石のほかには2水和物のシンジャル石 (Sinjarite) しか知られていない。また、この2種のどちらかに分類される可能性がある野外名のハイドロフィル石 (Hydrophilite) がある。


産出地
南極石は、名前の通り南極大陸で産出が報告されたのが最初である。主に以下の産地が存在する。

・南極大陸ヴィクトリアランドドンフアン池(原産地)
・アメリカ合衆国カリフォルニア州ブリストル湖
・南アフリカ共和国リンポポ州Driekop鉱山
その他ロシアの2ヶ所、オーストラリア、中華人民共和国のそれぞれ1ヶ所ずつでも産出が報告されている。また、バハマ、カナダ、ノルウェーでも産出している可能性がある。

地球外では、火星のコロンビア丘陵でも火星探査車スピリットによる調査で報告されている。

名称
南極石は先述の通り、1963年に日本の探検家鳥居鉄也が南極大陸のドンフアン池で発見し、発見した池の名を採ってドンファン石 (Donjuanite) という名称で登録申請が出された。しかし「ドンファン」の発音がスペインの伝説のプレイボーイであるドン・ファンと同じになるため却下された。小坂丈予は自らの恩師の南英一にちなみ「南石」という名前にしようとしたが、南教授が辞退したため、1965年に南極石として登録された。南石という名前は南教授の死後、小坂によって万座温泉で発見された鉱物につけられた。なおドンファン池の名称はドン・ファンではなく、発見者のドン・ロエ (Don Roe) とジョン・ヒッキー (John Hickey) に因む。

性質・特徴
南極石は約25℃で融点に達し、液体化する鉱物である。室温程度で融解する鉱物は、融点が0℃の氷 (Ice)と、-38℃の自然水銀 (Mercury) しかなく、非常に珍しい。有史以前より知られていたこれら2種と異なり、新種として報告されたのは南極石が最初である。鉱物は固体の結晶物質という定義があるが、報告された場所は低温環境下であり、固体として産出するため、この定義には抵触しない。

南極石は天然環境下では最大で15cmの針状結晶で産出する。モース硬度が2から3の柔らかいガラス光沢を持つ。色は固体、液体共に無色透明である。質量の半分が水であり、比重は1.7とかなり軽い。高湿度の大気中では潮解し、50℃以上で脱水し4水和物となる。

原産地である南極大陸のヴィクトリアランドにあるドンファン池は、塩分濃度が40%に達する塩湖であり、水温は-30℃に達し、-51.8℃でようやく凍結する。湖水には1kgあたり413g (3.72mol) の塩化カルシウムと29g (0.50mol) の塩化ナトリウムが含まれている。ドンファン池の南極石は、湖水が低温化したり蒸発した際の沈殿物として結晶化したものである。この結晶には、-0.1℃以下の低温環境下でのみ安定の鉱物である加水岩塩 (Hydrohalite・NaCl・2H2O) が含まれている。アメリカのブリストル湖に産出する南極石も沈殿物によるものと考えられており、岩塩、石膏、天青石に伴って産出する。また、南アフリカ共和国のDriekop鉱山では、石英結晶中に含まれている流体包有物 (Fluid inclusions) に含まれている。


        ____
      /      \
     /  ─    ─\   「約25℃で融点に達し、液体化する鉱物」だってぉ
   /    (●)  (●) \  不思議な宝石ですぉ…
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

手に取って見ることのできない希少な宝石なんだなー
 
 
 
 
 
カミツレ小夜子氏がワンダーフェスティバル2016[夏]に発表したガレージキットをPVC・ABSフィギュア化するために手を加え、
ガレージキット版の繊細な造形や塗装を可能な限り再現しつつ完成品に落とし込みました。




        ____
      /      \
     /  ─    ─\   原型師のカミツレ小夜子氏も「美人さん」と評する造形の再現度ですぉ
   /    (●)  (●) \  元のガレージキットの衝撃を完全再現していますぉ
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_




        ____
      /      \
     /  ─    ─\   原型師のカミツレ小夜子氏も「美人さん」と評する造形の再現度ですぉ
   /    (●)  (●) \  ほんと、繊細で美しいっすなぁ…
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

なにもかもが異次元ですよ
 
 
 
 
 
髪の毛は透明パーツにメッキ加工を施し、他の部分も透明パーツを多用しておりますので、



 
 
 
光の角度や強さによって表情を変える美しいフィギュアとなっています。




        ____
      /      \
     /  ─    ─\    このはかなさ。『宝石の国』の世界そのものですぉ、
   /    (ー)  (ー) \  
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

きれいです…
 
 
 


 
 
 
 
 

南極石の宝石


 
 
 













宝石の国 アンタークチサイト 完成品フィギュア[グッドスマイルカンパニー]

 
 
 


 
 
 
関連商品


宝石の国 フォスフォフィライト 1/8 完成品フィギュア[グッドスマイルカンパニー]

宝石の国 アンタークチサイト 完成品フィギュア[グッドスマイルカンパニー]

 
 
 


 
 
 

宝石の国 アンタークチサイト 完成品フィギュア[グッドスマイルカンパニー]

製品仕様
塗装済み完成品
【サイズ】全高:約170mm(ノンスケール)
【材質】ABS&PVC
【セット内容一覧】フィギュア本体 専用台座

解説
原型制作:カミツレ小夜子
彩色:広瀬裕之(デコマスラボ)

大人気コミック『宝石の国』から、冬にのみ活動する宝石「アンタークチサイト」が登場。
カミツレ小夜子氏がワンダーフェスティバル2016[夏]に発表したガレージキットをPVC・ABSフィギュア化するために手を加え、ガレージキット版の繊細な造形や塗装を可能な限り再現しつつ完成品に落とし込みました。髪の毛は透明パーツにメッキ加工を施し、他の部分も透明パーツを多用しておりますので、光の角度や強さによって表情を変える美しいフィギュアとなっています。

 
 
 


 
 
 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*