【週間ランキング】
大人気!! and 人気があります!
2021/7/5~7/11
☆2021年春期アニメの感想


人気 NO.1

アズールレーン ベルファスト 彩雲の薔薇Ver.

 
 
 


 
 
 

人気 NO.2

雨宮ゆきこ illustration by けけもつ
人気 NO.3

アズールレーン 逸仙(イーシェン)


 
 
 


 
 
 
人気 4位~

 
 
 


 
 
 

        ____
      /      \
     /  ─    ─\    おっぱいでっけぇーって気持ちでいっぱいになるランキングですぉ!
   /    (>)  (<) \  やっぱりこうでないとな…
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

そして、時にちっぱい。こういうのがいいんだよ…

先週の一番人気は、
[アルター]の『コミック阿吽 吹石花 casino ver. Illustration by 深崎暮人』でした!!!


アズールレーン ベルファスト 彩雲の薔薇Ver.

『アズールレーン』より、王政国家ロイヤルに属し、ロイヤルメイド隊の長を務める“ベルファスト”が「彩雲の薔薇」の衣装で登場です。
なんていうか、この、ベルファストさん、抱き枕にしたらすごくネゴコチヨサソウナヒトですよねゲフンゲフン
普段のメイド服から一変、ボディにフィットした透け感のあるドレスや扇子で、上品(?)な姿になりました。いや、上品って何でしょうかね…
グラマラスなプロポーションが引き立つチャイナドレス風の衣装には、艶やかなグラデーション施されています。さすがのアルタークォリティ。この塗りの技術の高さはアルターならではですね。
発売は来年8月の予定となっていますが、予約締切は結構早いのではないかと思われます。どうぞ、ご予約はお早めに。

人気2位は、
[スカイチューブ]の『雨宮ゆきこ illustration by けけもつ』でした!!!


雨宮ゆきこ illustration by けけもつ

先週に引き続きアクセスランキング第2位。けけもつ先生の描く「雨宮ゆきこ」がケールフィギュアにて登場です!
ボリューム感のあるやわらかなボディライン、恥じらいを浮かべた表情、魅惑的なデザインが、さらに魅力を増して立体化です。
見るからにエロス漂う造形物ですね。もちろん、キャストオフ使用です。なので、良い子と冗談のわからない大人は手を出しちゃダメだからね。
それと、ジャケットも着脱可能らしい。エッチな要素じゃないので、あんまりフューチャーしないあたりがエッチなフィギュアメーカーだなって思うよ!そこ大事じゃね?って思うんですけど、後ろ姿の寄せた写真しかない…どういうキャストオフしようなのか、気になりますなぁー。
こちら、おそらく「受注数=生産数」になるやつです。なので、早めに注文しないと売り切れになっちゃうし、再販される可能性はとても低いし、カラーバリエーションも期待できないし、下手すると市場に出回るのは転売屋の手(?)によって汚されたきったね-体液まみれの臭いフィギュアだけになってしますから、いいな!と思ったらすぐにポチっとけ。もうすでにプライスレスだからね!
ファンの皆さん、ご予約はほんとお早めに。

人気3位は、

[フリュー]の『アズールレーン 逸仙(イーシェン) 』でした!!!


アズールレーン 逸仙(イーシェン)

人気スマホゲーム『アズールレーン』より、軽巡洋艦・逸仙(イーシェン)がスケールフィギュア化!
チャイナドレス風の衣装は、しわや肌に吸い付くような質感も丁寧に表現。パール塗装と一部素材をクリアパーツで表現し、美しく輝きます。特徴的な黒髪は毛流れも丁寧に表現し、前髪はクリア素材を使用。
…なんていうか、顔、地味目だけどボディラインすごくいい…良すぎるくらいに良い…いい匂いがしますねクンカカウン
前髪ぱっつんむちむち美少女です。素晴らしい。
わたくしといたしましては、チャイナドレスの一番の魅力は、足元だと思うんですよ。足首からつま先にかけての直線と曲線。ここがストッキングに包まれてスラっと伸びている様がとても美しいのだと思うのですよ。
…このフィギュア、すごく足首周りきれいですね!!!
そんなわけで、軽巡洋艦・逸仙(イーシェン)です。これはとても良いものですので、ぜひともお手元にお迎えください。
 
 
 


 
 
 

        ____
      /      \
     /  ─    ─\    …気が付けば7月だった!!!
   /    (>)  (<) \
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

まだまだ梅雨の真っただ中ですが、時折見える青空が夏の色になってきましたね。もうすぐ、夏です。
そんなわけで、夏期のアニメがスタートし始めました。
逆を言えば春期のアニメが終わったわけで。春期も名作でいっぱいでしたね!
と、言うわけで、不肖ではありますがワタクシの見たアニメをひとまとめしようと思います!
って、ゆーか、メモ帳だよ。覚書だよもう何見たかすぐ忘れちゃうからね。書いておこう。そんな感じ。
毎度のことながら上から面白いと思う順に書いていくよ。あくまで感想だよ。概要とかあらすじとかじゃないからね。
そんな、感想ですから、どうでもいいことしか書かないので、「あ、こいつこういうの好きなんだな」的なことが伝わったらいいかな?まぁ、それもどうでもいいんだけど。
それでは、俺的2021年春アニメランキング、いっくよー!
 
 
 


 
 
 
ゾンビランドサガ リベンジ


佐賀に、行きたい。
前作に比べると佐賀観光アピールは減ったように思えましたがね、それ以上に佐賀の人間性が押し出されましたね。外面ではなくて内面が映し出された素晴らしい作品でしたね。

…みんなすでに死んでますが。

もう、ゾンビばれしても大丈夫なんじゃない?いろいろあるけど、佐賀なら大丈夫な雰囲気ですよ。ちょっと顔が青い女の子って認識でいけるんだよ佐賀ならきっと。
「大災害に抗う=リベンジ」で良かったんだよね表向きは。復讐の二期は大団円でした。ガンバレ、佐賀。
そして、衝撃のラストですわ。巽幸太郎の吐血の謎。さらに宇宙船の襲来による佐賀滅亡…
おい、3期はどうすんのこれ?1期のOP(フランシュシュvs未確認生物軍団)はこの伏線だったのでしょうか…お願いなのでぜひアニメ3期をお願いしたいデス!ライブも最高に良かったデス!フランシュシュ最高!!!

 
 
 


 
 
 
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀3


シーズンを追いかけるごとに人間関係がこんがらがっていくのすごいね…もう、わけわかんないことになってるじゃんか…
めっちゃカッコいい人形劇なわけですよ。めっちゃかっこいい!!!
ですが、内容が虚淵玄劇場ですので、見ごたえ抜群は相変わらずです。
1期・2期に比べて、緊迫感が増しましたね。ピンチに次ぐピンチからの大逆転なストリー展開、毎回ニヤリとさせてくれる演出の数々、ぜひとも、最初からもう一回見たいですよ。できれば、記憶を消して…
とにかくカッコいいってこういうことだな!って人形劇ですので、まだ未視聴の方は、ぜひご視聴ください。
中華系FANTASYも楽しいぞ!

 
 
 


 
 
 
スーパーカブ

終始スーパーカブに翻弄されるJKを愛でるアニメです。
バイクに乗ってる少年少女が不良だった時代は終わったんだよ?でも、この物語に登場するJKはけっこうやる方だね。お金がないから大人しいってだけで、こいつらを野放しにしたら結構大変なことになりそうな危うさが…まぁ、スーパーカブだから大丈夫さ!
最後、鹿児島まで行けたね。そうだよ、どこまでも行け。青春ってそういうものだ。
ぜひ、2期作成待ってます。

 
 
 


 
 
 
バック・アロウ


1期に一回訪れる、よくわからないけど勢いで駆け抜けるロボットアニメ。こういうの、好き!!!
オリジナルTVアニメーション「バック・アロウ」。基本的に、登場人物は頭が悪いです。いろんな意味で思考停止状態でほんわか動く人たちが戦闘をするので、ほんわか戦闘になります。
ぶちゃけ、途中の話を抜いてもそこそこ話はつながる感じがよかったです。
おもちゃ、売れたらいいねぇ…

 
 
 


 
 
 
SSSS.DYNAZENON


TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」からのスピンオフ作品、「SSSS.DYNAZENON」。
世界観がいまいちわからないのですが、現代にとても近い、どこかにある世界線の一部分のお話…なんですね。
アニメ作品には”物語を見せたくてどうしようもない”ものと、”アニメーションを見せたくてどうしようもないもの”と、”アニメーションも物語も両方とも見せたくてどうしようもないもの”の3種類があるものだと思うんですけど、「SSSS.DYNAZENON」はどちらかというと”アニメーションを見せたくてどうしようもないもの”にあたるのかな?と思う。アニメの見せ場はなんと言ってもダイナゼノンと怪獣との戦闘なわけですよ。すごくおもちゃっぽく、かつ巨大なロボットや怪獣の動きを追求しているアニメーションの面白さ。いいですよねこういうの。所々で特撮特有のアングルや、ロボットものの見切りポーズ、一見無意味なミサイルの飛び方とかありえない光線とか?そういう、「こういうの好きでしょ?」っていう、あざとい演出があちこち毎回毎回散見されるのです。

大好きですよ、そういうの!!!

…いい。とてもいいんだ。ロボットって、怪獣って、こういうので、いいんだよ。
あちこち破壊されて町の人は大変だと思うのですが、あんまり大変そうじゃないのも良かったです。おかげで設定によくわからない要素てんこ盛りで混乱が生まれてしまっていますけれども、それはそれ、これはこれ!男の子のロマンは、常識じゃ止まらないのさ!!!

なんか青春してたなーって気持ちが心に残ったので、物語もとっても良かったんだ。
あと、この作品、とても空の描写がきれいだと思った。心がきれいになれる。そんな感じ。

 
 
 


 
 
 
…そんなわけで、2021年春アニメは、5本見ました。

実際には第一話だけとか2話まで見ましたとかがたくさんあるし、過去作品をまとめて一気見もているので、5本の範疇では収まらないんですけど、最終回まで視聴したのはこの5本だったわけよ。いつもに比べるとかなり少な目ではあるね。体力的にはかなり楽になります。じっくり見られるしね。
…年末には、今年見たアニメってことで、ここに書いてないアニメについてもまとめるようと思ってる。過去作品を気軽に見られる時代になったからね。たくさんアニメ見られて楽しいね。

さてさて、2021年夏開始のアニメも続々と始まりましたね。今期も面白い作品でいっぱいだ!
わたくしといたしましては、今のところ見ようと思っておりますアニメはまだ精査中でございます。

        ____
      /      \
     /  ─    ─\  …体力とも相談ですぉ。
   /    (>)  (<) \
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

さて、この夏からのアニメはどのくらいみられるかな?そして、夏アニメが終わるころにはもう秋ですかね…まだ暑いのでしょうけれども…それと、外出は気楽にできるようになっているかな?早く平和よ来い…
そんなこんなで、アクティブなヲタクにとってはお出かけしにくい辛い今日この頃なんだけど、強く生きていこうな!

そんなこんなですが、皆さんお体を大事にネ。来週のランキングもお楽しみにー!
 
 
 


 
 
 

 
 
 


 
 
 

ワンダーフェスティバル2020冬


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください