【アニメの感想をまとめたよ】
2019年:良作編 41位~63位
【その3】

勝手ながらっ!
ふぃぎゅぽん運営人 尻臼が、2019年に見たアニメの感想を書いていくよ!



 
 
 


 
 
 
今年見たアニメは63本になりました!
昨年は84本だったので、なんていうか、体力の衰えを感じますぞ…疲れるんじゃよなー。まぁ、いいか。

AbemaTVやらニコ動やらTVerやらAmazonPrimeやらいろんな手段を使ってアニメを見ました。いい時代になったよ。観たい時に観られるのだもの。ほんと、便利で楽しいンゴ。
そもそも、管理人 尻臼は関東の一番北側のグンマー人なのです。腐っても関東圏。受信できるテレビ局は地上波だけで10局あるのじゃよ。羨ましかろう?MXは受信できないのじゃが、地元局の群馬テレビは結構流行りのTVアニメを放送してくれるので、最新作には苦労しないのです。羨ましかろう?
更にインターネットという便利なものが加わって、まぁ、見逃しもなくなりましたな。よいアニメライフが遅れておりますわ。

…結果、今年は63本。実際には年内に2期やってるものもあるのでもっと多いですね。それと、今年は、「天気の子」と「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を劇場で観ましたし(どちらも良い作品だったよ!)、再放送的なものもたくさん見ているので、多分80本くらいあるんじゃないかと思うんだけどね。まぁ、そのあたりは割愛。
そんなわけで63本、いろんな思い入れもありまして、どれも甲乙つけがたいところではあるのですが、「見た」という結果は残ったわけなので、まことに勝手ながら感想など書いていこうかと思います。

で、感想ですから、自分の中で順位のようなものもできていますので、今年も勝手に自分ランキングを作りました!


     / ̄ ̄ ̄\
   /      _ノ ヽ
((  |      ( ●) |       ____
   |        (__人).   /       \
   |        ⌒ノ.  /   ─   ─\  ○○本目ってなっていますが、面白かった順に並べましたぉ
   ヽ        }  /    (● ) (● )\ だけど、順位が低いからと言って「面白くない」わけではないぉ
_   >        }   |        (__人__)  |   
   ̄ ̄`    、__ノ   \      ` ⌒´  /
         ̄`’‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

…とにかく自分の中で「より面白かった」の順位なので、異論を唱えたところで無意味と思ってください。言いたいことは言えばいいけどね。なお、『感想』ですので、あらすじとか詳細はご割愛。ネタバレも平気で書くので、そういうの嫌いって人はじっくり読むのはご遠慮ください。

そんなわけで、2019年に見たアニメの感想です!

それでは40位から63位!
管理人 尻臼的が「良かった!」と思ったアニメです。
好みは人それぞれかと思いますが、面白いよ?って作品です。興味のある方は是非ともご視聴していただきたい!!!
 
 
 


 
 
 
41本目 荒野のコトブキ飛行隊


レシプロ機で大空を駆ける少女たちの戦いの物語。
女の子みんなかわいいです。かわいいってよりも美人さんです。スチームパンクとレトロモダンの中間みたいな服装がとってもキュート!でした。
主人公のキリエちゃんの感情の昇降がすばらしかったなー。台詞回しも面白みにあふれていて、ギュッと入ってくるんだよねこ言葉が。戦闘機乗りっていいね。
アプリのストーリーを一部切り取ってアニメ化したんだなーってアプリをダウンロードしたあとで知りました。ゲームも面白いです。ただ、厳しすぎるよ?ゲームはけっこう難易度高め。
アニメもゲームも太平洋戦争時の日本海軍の戦闘機のかっこよさがとにかく光かっていました。かっこいい!けど、ちょっとマニアックなので、わかりにくいんだよねー…ちょっともったいない感じ。
あと、登場人物がことごとく頭が悪くて楽しいです。正義も悪もない。
3Dアニメなんだけど、非常に3Dアニメっぽい動きなのが気になりました。それ、ゲーム画面じゃん…まぁ、それはそれで良かったんですが。
…続編がアニメ化されるならゲキテツ一家がいいなーと思ってやまないです。
 
 
 


 
 
 
42本目 食戟のソーマ 神ノ皿


えりな様が美しいんじゃ!
怒涛の戦いが終わったけど…ここで終わりにしておけよな。
ジャンプ読者ならご存知のように、この阿智、この作品は…まぁ、いいんだけど。
えりな様がとにかくお美しいのが素晴らしかったです。
…ここでやめておくほうがいいんじゃないかなって最終回で思ったんだけど…これ、続編あるやつよね?
 
 
 


 
 
 
43本目 RobiHachi

なんか全体的に滑ってて、杉田智和さんが主役のホモアニメだと思うといろいろと捗るやつです。
”十返舎一九の滑稽本『東海道中膝栗毛』を下敷きにしたSFアニメ作品”というところからして滑っていますし、原典の要素を取り入れた登場人物や地名などが登場するあたりが大滑り台になっていました。
杉田智和さんがすごく頑張っていたので、杉田智和さんのファンの方はみんな見るといいと思いました!
 
 
 


 
 
 
44本目 俺を好きなのはお前だけかよ


なにその軌跡のハーレム形成!?
今までのラブコメをぶっ壊す的な展開、好きですよ。
女の子はみんなかわいいね。かわいいしかわいいしかわいい。
最終エピソードのいい人クソ野郎好き。本当のクソ野郎ってこういうやつだよって感じ。
ま、このお話の主人公ほどのクソ野郎はいないわけで…爽やかなクソ野郎の話なんじゃないかな?いや、オレはお前の事好きだぜ?
 
 
 


 
 
 
45本目 ピアノの森 第2シリーズ


原作、すごく好きでしたので、アニメ楽しみにしておりました。
長い話だからどこを端折るのかなーってところにも注目していましたが、ヤクザ関係のヤバそうなところを割愛しちゃいましたね。ま、ストーリーの校正的には正解でしたが。
あと、手術の話も後半さらっとだけやりましたね。あれ、ほんとうは、アジノ先生が苦悩に苦悩を重ねる大事な場面だったんですけどね…ちょっともったいなくないか…ショパンコンクールに焦点を絞ったストーリー構成だったから、正解といえば正解なんだけど、ドラマチックに欠けてしまった感じ。原作知らないなら多分この上ない演出になっていたんだよねきっと。
音楽っていいよね。
 
 
 


 
 
 
46本目 みだらな青ちゃんは勉強ができない

青ちゃんの青は青姦の青です。そして、みだらというか、病気なのでは?
お父さんは間違いなく病気。あれは殺傷したほうがいいレベルの病人。でも、社会には必要なのよきっと。
まぁ、そんなことはともかく、早くヤッちゃえばいいと思いました!スッキリしろ。
 
 
 


 
 
 
47本目 賢者の孫

オレ強ぇ系転生モノ。強すぎるし強すぎる。でも、おっぱいに弱すぎる。
賢者の「孫」であるところの要素が途中からいらなくなるあたりが現代作品らしいですね。
無駄にハーレムを作らないところは偉いと思いました。でも、俺たちが求めているのは…わかれよ?
なんか、強すぎて達観している感じがイラッとするのはなぜなんでしょうか?
強すぎてちょっと退屈。
 
 
 


 
 
 
48本目 私、能力は平均値でって言ったよね!


平均値のとり方って、そういう…標準偏差ってお願いすればよかったのにねー。
俺強ええ系の女の子版。ほのぼの系。モンスターが怖くないやつ。そしてエロくないやつ。
平和っていいよねー。
 
 
 


 
 
 
49本目 グランブルーファンタジー シーズン2


早くアポロさんのおぱーいぷるんぷるんが見たいです!
あと、薔薇のおねいさんキレイよね。自分のことJKとか口走らないおねえさんはキレイ。
そんななかで、オイゲンさんの筋肉が毎週追うごとにマッチョマッチョ通り過ぎて肉団子みたいになっていくのすごく好き。最終回なんてほぼ肉団子じゃん…なんで男性キャラばかり雑なんですかー!!?
…はやく3期やって下さいおねがいします。
 
 
 


 
 
 
50本目 ぷそ煮コミ

著者のペケこさんの漫画とっても好きぃ?なので、PSOには興味ないけど見てました。
オンラインゲームあるあるの話でした。ちょっとだけロマンチックな匂いもしましたけど、ペケこさんのマンガなのでいつまでもだめなやつだと思いました!
…ちなみに、過去の経験から、オンラインゲームの女キャラは全部ネカマなので、女性プレイヤーは幻想だよ!?あーロマンチックがほしいンゴ!!!!!
 
 
 


 
 
 
51本目 群青のマグメル

不思議な作品ですねー。
中国の漫画雑誌『漫画行』(隔週刊誌)とそのリニューアルにより創刊した漫画雑誌『翻漫画』、条漫配信サイト『快看漫画』、および日本の集英社のウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にて連載中。
中国で人気の漫画作品のアニメ化らしいのですが、アニメとしては物語の流れやキャラクターの行動が結構独特ですね。あちらの人にはこれが正解なのかな?
ウィキペディアによると…

週刊少年ジャンプのONE PIECE・トリコ・HUNTER×HUNTERをはじめとする探検・冒険漫画への作者の憧れを実現する形で連載が開始。その熱意は冨樫義博と島袋光年からも単行本の帯コメントと言う形で公認されている。冒険漫画については、作者の初連載の打ち合わせの時点で本命として企画を提出していたものの、編集部に採用されたのは2009年に連載を開始することになる武侠漫画の『長安督武司』の企画であった。それからも、冒険漫画を手がける構想を持ち続けていることを2010年のインタビューにおいて語っていた。作者がマグメルの設定を考える上で影響を受けたのはHUNTER×HUNTERの暗黒大陸ではなく、トリコのグルメ界だという。

漫画の世界からのインスピレーションで漫画が…という、日本だとあまり好まれない作風なのですが、これでいいんだよってなりました!オマージュのオマージュは既にオリジナル。
ただ、登場人物が何を考えているのかわからない(行動が浅い)、人間も含めてデザインがちょっと古いというかダサいというか…オーソドックスなデザインという意味では王道なのかもしれないんだけれど、誰かの発想の使い回しは心に響かないなー。あ、若い人には逆に新鮮か。
低予算な感覚がどうしても抜けませんが、往年の冒険活劇の様相を保っていますのでとても見やすいしわかりやすいです。わかりやすさでは昨今のアニメの中では最強です。疲れないのでみなさんも見たらいいと思います!
 
 
 


 
 
 
52本目 川柳少女

無駄に5・7・5が上手なかわいい女子高生。かわいいは正義なり。
ほんとかわいいしかわいいしかわいい。
青春の形なんてなんだっていいんだよ!
 
 
 


 
 
 
53本目 ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!

いいですか?この作品は「ストライクウィッチーズ」とは別世界の別の作品ですからね!!!!
シャーリーが割とひどい目に合うところが好き。シャーリーは絵がだめになってもおっぱいが健在なのですごく好きだということを確認できたのでシャーリー最高です。
各隊員の性癖だけを掘り起こして削り出して磨き上げた結果、こういう作品になってのでしょう。
 
 
 


 
 
 
54本目 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません


あとになってじわじわーっと面白くなってくるタイプの物語でした。いや、視聴切らなくてよかった。
アクション皆無なのは仕方ないとして、実はじっくり丁寧に作られたアニメ作品ですね。
経済や産業を学べる良いアニメ。ストリーも設定も面白いです。未視聴の方はぜひ。
 
 
 


 
 
 
55本目 えんどろ~!


勇者と魔王が楽しく共存できる世界。
優しい。何もかもが優しい。愛にあふれているのね。
平和。もう、それでいいよ。
 
 
 


 
 
 
56本目 八月のシンデレラナイン

スポ根から離れたところにあるスポーツ根性物語。
優等生とダメ選手の格差がひどい。しかし、それがスポーツというモノなんだよってことを思い知らせるために作られたアニメ。色んな意味で残酷。気楽に国民的スポーツである”高校野球”に踏み込んではいけないという警鐘を味わえます。あと、肝心の試合のシーンがひどいことになっています。いや、マヂで。力の入れどころがすごく変。
それと、物語が進むに連れて、ダイナミックな作画崩壊も楽しめるようになりましたし、内容もなんだかぐでぐででした。
ゲームは楽しいと思います!
 
 
 


 
 
 
57本目 神田川JET GIRLS


端的に申し上げて、お乳やお尻を楽しむためのアニメーションです。B地区も見られます!
安全を考慮して衣装をパージするという、どうにも設定が破綻している世界ですが、それでいいんです。
それと、たくさん様々な女の子がわんさか出てきますが、みんなスタイルが良いです。スケベボディです。わかりますね?
僕としては、ギャルのお姉さんコンビがすごく好きです。はい。好きです。
みんな、おっぱいを愛でようぜ!
 
 
 


 
 
 
58本目 ガーリー・エアフォース


戦闘機の美少女擬人化のやつ。
美少女を作った(研究している?)博士がキモデブなのがすごくキモい。あと、極東アジアに配慮した登場人物の国籍設定がキモい。
戦闘機はかっこいいし、戦闘も素晴しいんだけど、脇が甘いというか、緩いというか…戦時中で割と緊迫してるんだよね…そうじゃないだろ…って思うところが多々。食糧難くらい起こっててもいいんじゃないかな?
女の子はかわいいよ!
 
 
 


 
 
 
59本目 ライフル・イズ・ビューティフル


ロリ巨乳(隠れ)って、いいよね。
地味な競技にも熱い闘志はあるのです。ただ、ビームライフルはほんんと地味な競技だからな…せめてエアライフルでお話を作るべきだったのではと…まぁ、そこがネタなわけだけれど。
いわゆる日常系ですね。そういえば少なくなりましたね日常系。コレも時代の流れでしょうか。
なんのストレスもなく見ていて疲れないので、皆さんも見るといいと思います。
 
 
 


 
 
 

60本目 みにとじ


TVアニメ「刀使ノ巫女」とスマートフォンゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」のキャラクターがちいさくなって大集合!
なので、「刀使ノ巫女」有りきのデフォルメほのぼの作品。
TVアニメ「刀使ノ巫女」はとにかく面白い作品なので、みんなも観て、「みにとじ」も観たらいいと思うよ!
 
 
 


 
 
 

61本目 ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル


オレ、原作未プレイだから…よくわかんないんだけど…かっこいいお兄さんがなんやかんやあって世界を守る話みたいな…
絵はきれいだしキャラクターはかっこいいし、お姉さんはキレイ(だけど格差がすごいよ!)なので、目の保養にはバッチリです。
着地点がキレイだといいなー…
 
 
 


 
 
 

62本目 けものフレンズ2


もうみんな忘れちゃったかもだけど、「けものフレンズ2」は面白かったよ!1期よりもまったくもって2期の方が面白かったよ。で、怖かったよインターネットの反応が。
正直、作品云々は関係ないんだね。ただ、叩きたいから叩くだけじゃん。ヒステリーのパンデミックじゃん。アニメとして下手くそだった1期の、ダメな部分を擁護していた人たちが、出来のいい2期をとにかく貶める。もうね、場外乱闘で観客が監督を殺している状態じゃん。怖いわ。フレンズ怖い。ケモノがいっぱいだー!
ストーリーも設定もよかったよ?サーバルがカバンちゃんを忘れていたのは、まずサーバルが純粋に記憶力がないんだって所に重きが置かれているよね。それって、ユーザーがたくさんいるんだからってところを真正面から見ていたんじゃないのかな?そして、カバンちゃんが成長しているんだよ。姿が違うのさ。それでも、最後に思い出したじゃん?優しい世界じゃん。なんで、その優しさを見ないのか?怖いわ。それと、カバンちゃんはヒトのフレンズなんじゃないのか?で、キュルルは人間。なぁ、原作から改変しまくったのはどっちなんだよ?2期は脚本もよかったよ。丁寧で、ち密で。1着の雑さやいらない描写をなくしてくれてありがとうだよ。設定っていえばさ、荒廃したジャパリパークを作り出したのって、誰だったっけ…なぁ?そこのところ、目をつぶるなよ…
色んな面から観て面白かったです!
 
 
 


 
 
 

63本目 エガオノダイカ


「エガオノダイカ」は、ナニがしたかったんですかね?
この作品、『タツノコプロ 創立55周年企画 オリジナルアニメーション』なんですよ…でもさぁ…リアル路線やりたかったんだろうけどさぁ…ロボのさぁ…魅力がないんだよね…。
言うなれば、”ガンダム抜きの機動戦士ガンダム”なんだよ。むしろ、ジムとジムが戦いあっているだけ。必殺の一撃やクリティカルヒット的な描写なし。3Dなんだけど、俯瞰からの描写ばかりなので、ロボの巨大さが全くなくて、それ、人でも良くね?シミュレーションゲームの戦闘画面みたいじゃね?って思ってずーっと見てました。カッコよさって、見てくれじゃないんだよねーそういうところなんだよねー。おかげでロボのプラモ出ません。ロボットものなのに。
それとね、主人公が女性なの少女なの。ダブルヒロインなのですよ。そこはもちろんいいんです。でもね、影が薄い。もうね、戦争しているからね、大切な人が死んじゃって悲しいのよ?でもね、悲しみが薄いのよ。なぜなら、キャラが薄いから。王女様の方はね、声優さんの熱演が素晴らしくて、声だけ聴いていればものすごく悲痛で苦しいのだけれど、絵的にね、悲しくないのね。だって、汚れの一つもない王女様のドレスとかね、最初から最後までキラッキラのアイドルなんだもの。おい、もうちょっと国民や兵士の身になってもの考えろよ?周囲の人間もだぞ?そんな奴らが名に叫んだって、だれが共感するのかね?書くのがめんどくさかったんだろ?ほんと、描き方!見せ方!そういうところなんだよな…って、なった。もったいない…
タツノコプロはどこに向かっていくんだろうね…
 
 
 


 
 
 
っと、言うわけで、40位から63位でした!
ぶっちゃけ、みんな面白いアニメなのですが…オススメするの?って言われると、ビミョーってなります…


   / ̄ ̄\
 /   ─ ─\
 |    ( ●)(●)               ___
. |  U  (__人__)            /      \
  |     |r┬-|           /─    ─  .\  後半はホント好きなら見ろよ的な
.  |     `ー’´}  \      / (●) (●)    \
.  ヽ        }     \    …|   (__人__)       |
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

あ、けもフレは1期より2期のほうが全く面白いし、むしろ周囲の声が大きすぎてつまんなくなるタイプの下位ランクインなんだけどね

あくまで個人の感想なので、当てにしなくても良いです!
アニメ作品というのは話題性も大事ですし、「なにを見たか」というのはコミュニケーションを形成する手段だと思うのですよ。
なので、周囲でメジャー作品ならそれはメジャー作品でいいと思うんです。

ちなみに、コチラに書き記したアニメは、どれも最後まで見たやつです。途中まで見たやつとか最初だけ見たやつとか入れるともっと多いのですが、物語を最後まで見ないでモノを言うのはたとえ一言でも面白くないので割愛だよ。

さて、来年はどんな作品に出会えるのかなー?楽しみだわ。

年の瀬も押し迫ってきました。みなさんにとって新しい年が良い年になりますように。

それでは皆さん良いお年を!


 
 


 
 

 
 


 
 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください