紫陽花の妖精 アナベル 4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]
「デイジー」に続き、「アナベル」も新たな造形で4-Leavesブランドに登場です!



4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 紫陽花の妖精 アナベル 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]



         ____
       /      \
      /  _ノ   ヽ_ \  翅、きれいだぉ。コケティッシュかわいい!…おかえりアナベルちゃん!!
    /    (=)  (=) \
    |    /// (__人__)/// | ________
     \      |r┬-|   ,/ | |           |
    ノ      `ー’´  \  | |           |
  /´                 | |           |
 |    l                | |           |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

やわらかみ最高だな!


 
 
 
 
 

人気イラストレーター、Tony氏が描く魅力的なイラストをモチーフに立体化する「Tony’sヒロインコレクション」――
「デイジー」に続き、「アナベル」も新たな造形で4-Leavesブランドに登場です!


 
 
 
 
 
2015年にコトブキヤ秋葉原館で開催された「Tony’sヒロイン展2」のカタログ用に描き下ろされ、翌年夏の「コミックマーケット90」で、そのクリンナップが発表された美麗なイラストをモチーフに、「フェアリー☆ガーデン アナベル」を手掛けた右藏氏が再造形!


 
 
 
 
 
思わず誘惑されそうなコケティッシュなボディライン。それとは裏腹な茶目っ気たっぷりの表情。
目のやり場に困る艶っぽいコスチュームなど、イラストの魅力を余すことなく立体再現!


 
 
 
 
 
髪や衣装、翅などは、それぞれの質感や透過感を表現するため、クリアー素材を使用。
樹木をイメージした台座は、前作「雛菊の妖精 デイジー」(別売)と並べて飾る際の見栄えを考慮し、高低差をつけるとともに、元になったイラストに描かれている背景の雰囲気をも表現。


 
 
 
 
 
台座追加に伴う「アナベル」本体のポーズや髪の流れの変更などは、Tony氏からいただいた意見を元に、立体ならではのアレンジを随所に施しつつも、元イラストの雰囲気そのままにまとめ上げています。


 
 
 
 
 
「雛菊の妖精 デイジー」(別売)はもちろん、過去の妖精さんシリーズとも同スケールですので、一緒に並べてあなただけの妖精さん姉妹の楽園を作ってみてはいかがでしょうか――?


 
 
 


 
 
 
 
 

妖精姫の甘いお誘い


 
 
 



















4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 紫陽花の妖精 アナベル 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

 
 
 


 
 
 
関連商品


4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 「ぴーす★きーぱー」 デイジー 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

4-Leaves Tony’sヒロインコレクション フェアリー★ガーデン アナベル 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 「イノセント☆フェアリー」 フリージア 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

Tony’sヒロインコレクション 電脳妖精アイオーン・リーネ 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 雛菊の妖精 デイジー 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 紫陽花の妖精 アナベル 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

 
 
 


 
 
 

4-Leaves Tony’sヒロインコレクション 紫陽花の妖精 アナベル 1/6 完成品フィギュア[コトブキヤ]

製品仕様
塗装済み完成品
【サイズ】全高:210mm
【スケール】1/6
【素材】PVC

解説

原型制作:右藏
人気イラストレーター、Tony氏が描く魅力的なイラストをモチーフに立体化する「Tony’sヒロインコレクション」――
「デイジー」に続き、「アナベル」も新たな造形で4-Leavesブランドに登場です!
2015年にコトブキヤ秋葉原館で開催された「Tony’sヒロイン展2」のカタログ用に描き下ろされ、翌年夏の「コミックマーケット90」で、そのクリンナップが発表された美麗なイラストをモチーフに、「フェアリー☆ガーデン アナベル」を手掛けた右藏氏が再造形!
思わず誘惑されそうなコケティッシュなボディライン。それとは裏腹な茶目っ気たっぷりの表情。
目のやり場に困る艶っぽいコスチュームなど、イラストの魅力を余すことなく立体再現!
髪や衣装、翅などは、それぞれの質感や透過感を表現するため、クリアー素材を使用。
樹木をイメージした台座は、前作「雛菊の妖精 デイジー」(別売)と並べて飾る際の見栄えを考慮し、高低差をつけるとともに、元になったイラストに描かれている背景の雰囲気をも表現。
台座追加に伴う「アナベル」本体のポーズや髪の流れの変更などは、Tony氏からいただいた意見を元に、立体ならではのアレンジを随所に施しつつも、元イラストの雰囲気そのままにまとめ上げています。
「雛菊の妖精 デイジー」(別売)はもちろん、過去の妖精さんシリーズとも同スケールですので、一緒に並べてあなただけの妖精さん姉妹の楽園を作ってみてはいかがでしょうか――?

 
 
 


 
 
 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください