【週間ランキング】
大人気!! and 人気があります!
2020/6/22~6/28
☆2020年春期アニメの感想


人気 NO.1

ディープウェブ・アンダーグラウンド

 
 
 


 
 
 

人気 NO.2

ば~ちゃるな~す 名取さな
人気 NO.3

アズールレーン 愛宕 真夏の行進曲Ver.


 
 
 


 
 
 


 
 
 


 
 
 

        ____
      /      \
     /  ─    ─\   なんか、不思議なランキング結果になった…気がする?
   /    (●)  (●) \  
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

なんかいつもと違う。なんでさ?

先週の一番人気は、
[Q-six]の『ディープウェブ・アンダーグラウンド』でした!!!


ディープウェブ・アンダーグラウンド

こちらのフィギュア、ついに、ついに発売となりました!!!
…でも、なんでこんなにアクセスあったの?そんなに人キャラだったったけ…と甚だ疑問なのでありますが、とにかく大人気でした。はい。
お乳もすごいし下半身もすごいですな。怠惰を固めたみたいな肉の付き方。努力から逃れ続けた怠慢の塊。まさしく駄肉。きっとすべすべで柔らかいことでしょう。

こちらのディープウェブ・アンダーグラウンド(以下 DWU)さんですが、VTuber(バーチャルYouTuber)と呼ばれるタレントさんですね。「漫画村燃やします」 という宣言をだして数日後に漫画村閉鎖・運営者逮捕になったという…で、それはDWUさんのお力なのだそうです。世の不条理をあからさまにして消す。いいぞDWUさん!

っと、細かいところは各人で調べてください。で、みんなが知っているっていうテイで、DWUさんについてお話したいと思います。

数本の動画配信は順調でした。上記の漫画村騒動がいい炎上物件となって注目度もアリました。ですが、そんな順調な滑り出しだったDWUさん、複数いる運営スタッフ(通称・セバスチャン)とのやり取りのなかで起きたトラブルが原因で独立を決意します。そして、チャンネル運営を自分で仕切るという運びになって、一旦配信は終了となります。

で、結果、運営スタッフほぼ全員と(最終的に運営スタッフは1人を残すことに)関係を絶ち、YouTubeチャンネルの運営権利などを引き取った上で独立したとツイキャスで発表。いわゆる個人勢として活動を続けていくと。

それから1年余を、まさしくWebの深いところで活動して、先月くらいからユーチューブでの活動を再開したようです。
で、いいタイミングでフィギュアの発売になりましたね…

いろいろとね、闇ってあるよねー。特にね、勘違い的なやつね。
DWUさんにものすごく共感するところなんだけど、「こっちは真面目」にやってんだよ。だけどさ、外から見たらさ、気を抜いてヘラヘラしてるだけに見えることっていっぱいあるじゃん?だけどさ、「こっちは真面目」ってすごく大変なのよ。やってない人にはわからんのよな。理解力のある無しじゃなく、わからない人にはわからないの。

うちのサイトもさ、「( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!」ばっかり書いてるからさ、依ってくるんだよね、その手のさらに底辺の人が。どうしてもね、人前でチンチン出さないと生きていけない人って、けっこういてね、僕は人前でチンチンは出さなくても生きていけるんだけどね、同類だと思って近づいてきちゃうのよね、人前でチンチン出さないと生きていけない人。でね、人前でチンチン出さないと生きていけない人ってね、勘違いしているだけでは飽き足らず、『助言』など申してくるのですよ!すごくない?『助言』だよ。専門家気取りでね、プロ意識全開で『助言』してくるんだよ自分ではやらないのにね!それも、けっこうグイグイ来る!!!俺は人前でチンチンは出したくないのに、人前でチンチン出さないと生きていけない人はチンチンの上手な出しかたを教えてくるんだよ!いらないんだよそういうの!!お前がやれよお前の家でお前のテリトリーで!!!

っと、活動していると、一番の敵は近親者だったりするアレですけれども、DWUさんは若くして気がついたみたいですね。DWUさんは以前にAVとか、アダルトグッズに手を染めていますが、まだ知らなかったのだと思うのですが、シモネタ系に走る人には2種いるですよね。他人の欲求を満たす人と、自分の欲求を満たす人。
これって、シモネタに限ったことじゃなくて、何にでも共通するんだけど、『他人の欲求を満たす人=仕事のできる人』『自分の欲求を満たす人=仕事のできない人』って感じなのよ。わかるかしら?お金を稼げない人と稼げる人。商売するときにすごく重要なことなのよ。商売ってやつを一度でもすると身につくんだけど、サラリーマンやってる限りはわかりにくいみたいね。で、DWUさんは、気がついちゃったんだよ。その身が経営書に近いんだと思うね。

「Webのアンダーグラウンドにある真相を暴く」っていうテーマを、真面目にやっていきたかったDWUと、嘲笑のネタにしか考えなかった運営のみなさんとの軋轢(って、ゆーか、最初からある深い溝)は、埋まることなどないわけで、そりゃ決別になるのは間違いないっすわな。
嘲笑ってのは、無自覚と無知から発生するもので、クリエイターにとっては一番の屈辱なんだよ。で、それがわからないクリエイター気取りの運営に囲まれている。それがどんなに恐ろしいことなのかを知っているのは、クリエイターだけなのですよ。DWUさんはクリエイターでいたかったんじゃないかな?
って、ゆーか、AVとか、アダルトグッズに手を染めた時点で、自分の周りには『自分の欲求を満たす人=仕事のできない人』しかいないんだってことを自覚できなかったDWUさんにも落ち度はあったし、覚悟が足りなかったね。むしろ、そういう空気を自分たちで作っていたことに気がつくべきだね。まぁ、そのあたりは頑張れって言うしかないね。

ところで、フィギュアが発売になったけど、これの利権ってどうなっているのかしらね?発売元の[Q-six]が上がりを上げるのは当然として、DWUさんのもとには少しはお金が入るのかしら?これでまたモメたらちょっとおもしろいんだけど…闇が深いね!

人気2位は、
[わんだらー]の『ば~ちゃるな~す 名取さな』 でした!!!


ば~ちゃるな~す 名取さな

Vtuberが強いなぁ~
っと、言うわけで、今週の人気大2位は『ば~ちゃるな~す 名取さな』 となりました!
…わからん。ぶっちゃけ、Vtuber界隈のことはよくわからん。キズナアイの中の人が4人になって、それってどうなの?くらいのところまでしか知らないおじさんなので、なんでこんなにアクセスが有ったんだろうか?と、ちょっと不安だったりそうでもなかったりデス。
いや、しかし、デザインはいいよね。とってもいい。なんでナース?なのは置いといて、わかりやすいんだよね、見てくれからの性格が…そう、わかりやすいといういいデザインだ。

かわいいねー。Vtuberの3Dモデルの秀逸さって、年々クオリティが上がっていくよね。
進化が止まらないなVTuber!

人気3位は、
[アルター]の『アズールレーン 愛宕 真夏の行進曲Ver.』でした!!!


アズールレーン 愛宕 真夏の行進曲Ver.

柔らかみすごいよね!アズレンは肌の露出度の高さがけしから~ん!のですが、その上、塗装による水着濡れて透けちゃってますよ!な感じ…最高にけしからんですな。
こちら、いよいよ発売となりましたね。もうお手元に届いていらっしゃる方も大勢いらっしゃるようで羨ましい…アルターの高いクォリティの製品。これまでのアルターのフィギュアの中でも(基準はともかく)かなりの出来栄えとの評価の高いフィギュアとなっているようです。
現在、在庫切れとなっているようですが、しばらくすれば在庫流通品が出てくると思います。ですので、焦って転売に手を出さないようにお気を付けください。必ず在庫流通品は出ますからね!通販サイトをこまめにチェックするんだZE!!
 
 
 


 
 
 

        ____
      /      \   
     /  ─    ─\   アニメの感想を久々に書いて行くぉ…
   /    (ー)  (ー) \  
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

まだまだま外出がはばかられる昨今ですが、そんなことはお構いなしに、春期アニメが最終回を迎えております。
今季も面白いアニメがいっぱいでしたね!私、今季は13本を完走いたしました。かなり少なかったんだけど、このくらいがちょうどよいペースですわ。
ですので、感想など…上からオモシロイと思った順。覚書ですので真剣に読まないでよね…
 
 


 
 
波よ聞いてくれ

ラジオDJって、憧れるわー。
…っと、『月刊アフタヌーン』(講談社)において連載中の漫画がアニメ化。
北海道は札幌を舞台に、架空のラジオ局と番組、その番組にかかわる人間のコミカルなドラマ…なんだけど、ちょっと切なかったり切実だったりをすべて台無しにして強く生きていく鼓田ミナレ(25)の物語。だいたい意味が分からない。
鼓田ミナレさん、たぶん美人さんのはずなんだけど、はず、なんだけど、そう、思考が外に漏れていなければ美人さんなんだ。だから作中ではモテてるんだ!ってことが分かるまでに時間を有しました。エロいカラダしているのは間違いない。
まぁ、そんなことはどうでもいいんだけど、ラジオの世界って、すごく狭くて素晴らしく広いんだねって。お勉強アニメじゃないので、ラジオのノウハウはまるで出てきません。だけど、そこが面白い。素人が右往左往しながら持ち前のアドリブヂカラで番組企画を乗り越えていく様がとても痛快でした。
続編やってほしいですね。大人のギャグアニメ。人生は不条理。でも強く生きていく。
 
 


 
 
かくしごと

お父さんの仕事は、”かくしごと”でした…
と、いうわけで、漫画家が娘に自信が漫画家であることを隠し生きていく物語。
久米田康治先生原作漫画のアニメ化。なので、久米田節のブラックジョークや業界ネタ満載。って、ゆーか、全編そんな感じ。もはや体のいい言い訳みたいな。
ストーリーのまとまりが素晴らしかった。1話からCパートで切なさの匂わせをはじめ、最終回できれいに大団円につなげるという。ED曲が大瀧 詠一の「思い出はモノクローム」なのですが、なるほど、この歌にすべて持って行かせる作りになっていたのね。ギャグアニメでしたが、最終回で見事なまでに美しい物語に昇華しました。
サンデー出身の漫画家の描く物語はさー最後の風呂敷の畳み方がうまいことになるのよねー!!!!さすがっすわ。
アニメーションは紙芝居風の簡易なパートが多いのですが、カット数が多いのよね。このアニメ作るの大変だったんじゃないかな…そんな気持ち。
とてもきれいですよ絵も物語も。皆さんもぜひ見てね。
 
 


 
 
プリンセスコネクト!Re:Dive

えー、アニメが魅力的だったのでスマホアプリのゲームも始めました。プリコネRニワカ勢の尻臼です。
まずこのアニメですが、ゲームはやっていたほうがとっつきやすいです。ただし、ストーリーはアニメオリジナルとなっているので、アニメはアニメで面白いです。アニメオリジナルのストリーですが、ゲームの世界観は一切壊れません。すごいなー。
登場する女の子はみんなヒロインだしみんなかわいいです。かわいすぎて子のアニメ作ってるスタッフはもう病気なんじゃないかなって思うくらいかわいく書かれています。
まず真ヒロイン的立ち位置にいるぺコリーヌ(本名は内緒だよ)の戦闘シーンですが、第一話からかわいさ全開のタンクっぷりに旋律を覚えます。完全にゴリラです。ぺコリーヌはそれでいいのです!
このゲームにはママと呼んで甘えたいお姉さんがたくさん登場しますが、特にママにしたいコッコロちゃん(11)がとっても可愛いしめっちゃマッマだったので良かったです。主人公にあたるユウキくんが、記憶喪失なのはゲームも同じなのですが、アニメではもうそれどころではなく、たぶんトイレにも一人で行けないであろう脳障害を負っているので、コッコロちゃんがマッマでほんとよかったね♪
ネットで話題だったキャルちゃんの顔芸も素晴らしかった。あれほどの顔芸を披露できるキャラクターはそうは存在しないよ。キャルちゃんを120%描き切ったアニメスタッフはノーベル賞をもらってもいいと思う。平和賞。
で、この登場人物がね、助け合って、支えあって、大冒険するんだよ。ちょっと泣けるんだね。特にね、コッコロちゃんがぺコリーヌを見ている視線がね、とっても素敵なお姉さんを見ている視線なんだよね。ママのあこがれのお姉ちゃんがぺコリーヌなわけよ。で、ぺコリーヌに終始翻弄されるキャルちゃん。どうか幸せになってください皆さん。
まだ続くのね。もうずーっと放送しててくれ。気持ちよく食べて暴れるぺコリーヌをずっと見ていたいわ。
 
 


 
 
神之塔 -Tower of God-

誰だよ「神の塔」を韓国版のハンター×ハンターなんて例えに置き換えようとした奴は?
はっきり言って、断然面白いじゃねーか!?もうさ、韓国製とか中国製とかどうでもいいんだよ。アニメ作りに国境は関係ないんだよ。日本産を最上位においてその他を介護感に据え置く時代はずっと昔に終わってるんだよ?特にストリーについては技術云々じゃないでしょ(いや、技術は必要なんだけどね)。すごく面白かったよ。続編も気になるよ。裏切りと信頼と冒険。続きが見たい。見てみたい。
って、ゆーか、この世界設定やストリー展開を見てHUNTER×HUNTERを連想したやつって、恐ろしく知ってる世界が狭すぎないか?何でもかんでも人気作品に結び付けて批評するのはもうやめてくれまいか評論家さんよぉ?「塔を登っていくためには『HUNTER×HUNTER』のハンター試験のようにさまざまなテストが各フロアで課せられ、それをクリアできなければならない。合格できない者は脱落し、それ以上、上には登れない存在として滞留するしかない。」って、はぁ?そんな使い古されたオーソドックスをさも斬新な物語の内容みたいに語るなよ?どれだけ演劇を見てないの?芸術に触れてこなかったの?おねがいだから、語るのやめろよ!?って、本気でYahooニュースに噛みつきたい。いやはや、『神之塔』は面白いのである。
そんなわけで、完全オリジナルストーリーの冒険ものアニメです。いろいろな種族の人間や、種族ごとの環境、神の水とか塔とか、世界観の広さも面白いです。ぜひ皆さんもご覧ください。
 
 


 
 
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

カタリナが普通に美人さんじゃぁないか!

…たまに開催される脳内会議が楽しそうでした。脳内会議のカタリナはみんな子供のままなのよね。必死さの表現が子供。かわいい。
さて、様々なフラグを立てまくった悪役令嬢さんですけど、発表された2期はどうなるんでしょうねぇ…楽しみだわ。
 
 


 
 
本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第二部

ついに本が作れるようになったね。よかった。子どもが努力をして事をなすことの大切さが語られる作品で本当に良かった。
いやー1期から見ててよかったよ。物語が進むにつれて、本造りのスキルだけではなく社会的な力をつけていくマインちゃんの力強さよな。って、ゆーか、2期終盤に至ってはだいぶ地位が高くなってるよね。末恐ろしいにも程がある。
ともかく、「馬鹿の一念岩をも通す」を実践していくマインちゃんから目が離せません。あわよくばきれいなお姉さんになっていただきたいものですが…そこはだめか。
ぜひ3期も4期も見たいです。
 
 


 
 
かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~

生徒会長選挙からの勝利、生徒会の人員補強を経て、体育祭での石上くんの救済。おい、会長、あんたまぢ優秀なのな!?
っと、割と恋愛頭脳戦の少なくなった2期ですが、これはこれで青春してますね。とっても青春。すごく青春。気持ちの良い青春。
こんな生徒会だったら、きっと下々の生徒も自由に恋愛に明け暮れられるんだろうね。会長副会長まぢ優秀。はやくチュ~しちゃえYO!!
アニソン枠に鈴木雅之氏がすっぽりハマってよかったです。2期もOPを飾っていただけるとは。鈴木愛理さんもとっても素敵ですね。

さて、3期もあるようですね。
こいつは楽しみだぜ~~~!!!

 
 


 
 
イエスタデイをうたって

誰も傷つかない、恋愛はこういうのでいいんだなっていう終わり方で良かった。
それと、イエスタデイは誰も歌わない。そういう話じゃなかった。誰か歌えよ。
天真爛漫な10代女性とお付き合いしたいと思った。うん。思った。思っただろ?
あー恋がしてぇなぁー。

 
 


 
 
啄木鳥探偵處

石川啄木と金田一京助の愛の物語です。いや、マヂで。
これは史実なんだけど、「啄木は各方面に借金をしており、またそのことを自身で記録に残しているが、合計すると全63人から総額1372円50銭の借金をしたことになる。この金額の内、返済された金額がどれくらいあるかは定かではない(2000年頃の物価換算では1400万円ほど)。この借金の記録は、宮崎郁雨(合計額として最多の150円の貸し主)によって発表されたが、発表の後には啄木の評価は「借金魔」「金にだらしない男」「社会的に無能力な男」というのが加わるようになった。」ってのがあるのだけれどね、もうね、石川くんが借金しまくる内容を物語にしているのね…で、その主な貸主が金田一京助。もうね、啄木がダメ人間過ぎて、これで歌人じゃなかったらホントのほんとにダメ人間な模様がツラツラと物語られるので、文学ファンはみんな見ろ。その他、文豪がみんなイケメンで登場するから、みんなで腐ろうぜ。
石川啄木がイケメンから変えを借りまくって死亡フラグを立てまくる物語。股間にグッと来るぞ!!!
 
 


 
 
新サクラ大戦 the Animation

最初に言っておきたいのだけれど、「新サクラ大戦が以前のように話題になっていないのは時代が変わったから」みたいな懐古趣味のお爺ちゃんがたくさんいらっしゃるようですが、ぶっちゃけ、初代のサクラ大戦もこんなもんだったYO!!
おれ、プレステ派だったからさ、サターン勢がサクラ大戦で熱くなっているのを冷静に静かに見ていたよ。ぶっちゃけ、過去の熱狂と今の熱狂に熱量の差はないねただ、ゲームは売れてたけどね(画期的なシステムと絶妙なゲームバランスだったからね。今は代替品がたくさんあるから厳しいよね)。おもしろコンテンツだけど今ひとつ燃え上がらない。そう、これがSEGAってかんじだ!
キャラクターはみんなかわいいし声優さんも演技が上手。3Dアニメとは思えないセル調のアニメーションは綺麗だよ。ただね、ストーリーはね、その…王道ですね。わかりやすい。落ちがモロ見え。そういうコンテンツが好きな人にはたまらない美少女アニメです。
わかりやすいし面白いよ。みんなも見るといいよ。そして、さくらちゃんかわいいなーってなれ。サクラ大戦はさくらがかわいい。そういうコンテンツさ!
 
 


 
 
LISTENERS

ギタリストとロックを元ネタにしたロボットものって、もう、この時点で滑ってて好き。
ぶっちゃけ、よくわからない。しかも、サウンドにしびれるーーー!みたいなことは全くなくて、コンテンツの趣旨を熱く語られたあとでクリエイターがじんわりさぱっとやっつけ仕事したテイストがロックです。締切に負われて作ったやっつけ曲が売れなかったけど演奏する人たちはすっごい気に入っててライブでも演るんだけどウケない曲。そんな気持ち。
退屈ではないのだけれど、飲まなきゃやっていられない雰囲気になるライブ…って、わかるかなあーこれ。
それと、最初から最後までジミ・ヘンドリックスは神様。そういうことらしいのだけれど、ジミヘンっぽいギターは響かないのもこのアニメの特徴です。
とりあえず僕はギタノーの練習いっぱいして、体にジャックが生えたらいいなーって思った。
 
 


 
 
グレイプニル

初回からエロで目線を惹きつける作品は大成しないってジッチャンが言ってた…
異能バトルは悪いものじゃないけれど、エロを絡めなくても面白いバトルだったら良かったのになぁ。あと、死にすぎ。だけど、命を大事にしようねっってメッセージはゼロ。人の心がない。でも、田舎生まれの人ってだいたいそういうものだから、実質リアルと言えましょう。
クールの後半で伏線を張っていたようですが、2期はあるのでしょか?エロで目を引くアニメは2期が難しいってジッチャンがががが
物語の完結は楽しみ。
 
 


 
 
プランダラ

冬から見てたんだけど、ものすごくテンポが悪いのが辛いです。丁寧とは違うやつです。演出がおかしいのかも?
そういえば80年代にこういうテンポのアニメいっぱいあったなー…マクロスも前半はこんなだったかも?全体的にダルいストーリー展開の80年代夕方アニメ。そんな古いアニメとの邂逅を覚える作品でした。あ、こういうのを昭和臭って言っていいのか?いいんだよな?いいと言って!
ギャグパートを、もっとさっぱりハイテンポにすればいい感じにまとまったんじゃないのだろうか?原作はきっとうまくやっていることだと思われる。なんていうか、尺の伸ばし方が貧乏くさいんだよね。信念のないキャラクターが活躍という仮面をかぶった右往左往をするだけのお話なので、多分、難しいことを考えたくないおじいちゃんおばあちゃんには好評だったんだと思う。うん。お年寄りに優しい幼年向けアニメ。
ストーリーは全体的にぬるい感じで、お子様にもおすすめのお話でした。

 
 


 
 
今期はさ、みなさんもううんざりだと思うんだけど、新型コロナウィルスのせいでアニメ作成が止まる!っていう事件も起きたね。キングダム 第3シリーズ / 放課後ていぼう日誌 / 天晴爛漫!は2話3話くらいまで見た覚えがあるんだけど、制作、止まっちゃったよね。来季には再開できるのかしら?無理はせず、大事に作っていただきたいです。もうコロナ騒ぎはうんざりなんじゃ!!!

さて、2020年夏期はなに見よう?

とりあえず、初回だけでも見よう!と思っていますのは…

アサルトリリィ BOUQUET / GREAT PRETENDER / ハイキュー / 彼女、お借りします / EX-ARM / 宇崎ちゃんは遊びたい! / ダンまちⅢ / SAO アリシゼーション / 魔王学院の不適合者 / モンスター娘のお医者さん / 池袋ウェストゲートパーク / ド級編隊エグゼロス / ピーター・グリルと賢者の時間 / おちこぼれフルーツタルト / まえせつ! / ひぐらしのなく頃に / デカダンス / ジビエート / アクダマドライブ / 戦翼のシグルドドリーヴァ / 超普通都市カシワ伝説 / うまよん / 日本沈没2020

18本かぁ…もうちょっと増えるかなぁ減るかなぁ…
なんと言っても、この夏はコミケがない。もうね。コミケがないってだけで、色々と変わるんだよね。話題作の衰勢がな!!!
まぁ、面白いアニメが見られれば最終的にそれでいいんだけどね。

もうさ、コロナ騒ぎも終わるじゃんね。だからさ、もう放送延期とか…中止とか…そういう悲しいのは、勘弁してほしいなぁ…だけど、無理してパンデミックが起きました!じゃ、全くもっての悲しみしか産まないので、どうかアニメを作ってくださる方には、大事にお仕事をしていただきたいデス。
これから放送される作品が、みんなクォリティの高い作品になりますように祈りますよ。

嗚呼、はやく日常が戻ってきますように。

ではでは、来週もランキングをお楽しみにぃ~~~♪
 
 
 


 
 
 



 
 
 


 
 
 

ワンダーフェスティバル2020冬


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください