【週間ランキング】
大人気!! and 人気があります!
2019/2/11~2/17


人気 NO.1

Kizuna AI A.I.Games 2019

 
 
 


 
 
 

人気 NO.2

エルフ村 アルシェイル 2019 Winter Limited Edition
人気 NO.3

はるるみなもに! 幡上芽以 水着ver

 
 
 


 
 
 

 
 
 


 
 
 

          ____
        /      \
       /  ─    ─\    ワンフェスが過ぎて…私的に…日常が帰ってきた感じがするのですよ…
     /    (=)  (=) \  
     |   U  (__人__)    | ___________
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄(“二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

日常って何だろう?ってなってますががが…

先週一週間での一番人気は、
[ストロンガー]の『Kizuna AI A.I.Games 2019』でした!!!


Kizuna AI A.I.Games 2019

はいどうも―!でおなじみのヴァーチャルユーチューバーの元祖・キズナアイちゃんのフィギュア!がアクセスナンバーワンでした。
こちらのキズナアイちゃん、ゲームプレイアカウントのAi.Games内での衣装と髪型!
ボーイッシュな衣装にちょっと短くなった髪型がとってもキュートなキズナアイちゃんです。
販売元は造形に定評のあるストロンガーになりましたね。製作元が販売元になるということは、それだけ人気があって販売数が見込まれるってことです。そもそも3Dモデルなわけですが、元イラストに寄せていくとなると相当な技術が必要なわけですが、ストロンガーなら問題ないです。ワンフェスでデコマス見ましたが、かなりのクォリティになってました。

…良いモノでした♡

人気2位は、
[ヴェルテクス]の『エルフ村 アルシェイル 2019 Winter Limited Edition』でした!!!


エルフ村 アルシェイル 2019 Winter Limited Edition

ヴェルテクスオリジナルシリーズ『エルフ村』の「アルシェイル」がイベント限定カラーで登場しました。
イベントっていうのはワンダーフェスティバルですね。イベントに行けなかった方のためにメーカーが少量だけど発売するヤツ。
エルフらしい通常カラーの緑基調から、青の髪、白と赤の衣装に。もちろん抜群のボディカラーは健在!かわいらしい顔立ちもますます可愛らしく♪です。
限定品ですのでゲットできた方はご存分にお楽しみください。

人気3位は、
[インサイト]の『はるるみなもに! 幡上芽以 水着ver』でした!!!


はるるみなもに! 幡上芽以 水着ver

18禁恋愛アドベンチャーゲーム「はるるみなもに!」から、自然発生的に生まれた、生真面目な雷神の『幡上芽以』が1/5スケールフィギュア化!
…カミナリサマだからね、トラ柄のビキニ水着なんだねー…ちょっとダサい気もするけど…かわいいですね♡
繊細な髪の毛の造形デザインが目を引きます。いったいいくつのパーツを使っているんでしょうか?細かい。仕事がすごく細かい!
こちら、キャストオフ仕様となっています。元ネタが18禁恋愛アドベンチャーゲームですので。安心のフルキャストオフ。上も下もキャストオフ仕様。どうぞお手元でお楽しみください。

 
 
 


 
 
 
WF2019[冬]のフォトレポートを掲載しましたところ、アクセスが爆上がりです。ま、いつものことなのですが。すごい上がり方していまして、半月で昨月のアクセス数を上回りました。倍ですね。倍。

2019年1月と2月のアクセス

正確にはワンフェスの数日前からガンッ!っと増えていますが、そのガンッ!っと増えたあたりから検索ワードはワンフェスがらみが多くなっています。ディーラー名で検索される方が多いようですね。

あ、売り上げ?上がってるよ?10月に突然あみあみが還元率を下げてくれてから売上額は上がりまくりだよ!たぶん、みんなサイト運営辞めたんだろうね。掛け率が下がったから、下りたのさ。そしたら、残ったうちのサイトみたいなところにアクセスが集まるようになって…で、売り上げが上がったと。

世の中、わりと単純化もね。

あー、このアクセスがずーっと続けばなぁ…
 
 
 


 
 
 
【おまけ】: 私、本業は広告物のデザインをしているのですが、そんな私からひと言。

「原型師は、マーケティングが下手」というワードがTwitterで話題となっていましたが、マーケティングって業種によって様々だからね。本来、マーェティングには定義はないですね。

安直ですが、マーケティングを考えるとこに、「作成」と「宣伝」は全く別のものとして考えてください。

原型師さんは原型だけに注力できる環境を持つべきです本来は。だって、”良いモノ”を作った方が圧倒的に売れるのですから。ただし、そこに「どうやって人を呼ぶか?」がマーケティングです。「どうやって人を呼ぶか?」ですが、こちらは誰か他の信用できる人に丸投げしちゃった方が良いですよ。何もかも抱え込んでうまくいくわけないじゃん?「宣伝」は任せる。これが得策。どうせならキャラ選びも任せちゃえばいいと思う。気が合うひとなら何の問題もないですもの。
でも、いないよそんな人…って場合には、もうね、ことあるごとにTwitterで呟け。文字描くのが面倒なら写真載せるだけでもいいから、生きていることをアピールするんです。人間、8回見れば嫌でも覚えるから。「これうざくね?」って思ってもいいから、拡散させるんですよ。誰もあなたのことなんて見ていないんだ!な?…って、そこからがマーケティングなんじゃよ。辛辣だけど、その意識ね。
それから、作成するキャラクター選びだけど、それは好きなものを好きなように選ぶといいと思います。そこは悩むところじゃないです。
ただ、注目を集めたいのなら、マイナーキャラを避ければいいです。版権料の問題もあるでしょからそのあたりは慎重でなければいけないと思いますが、できればメジャーなキャラクターを選択することですね当たり前ですが。でも、それってマーケティングじゃないですよ?いくら流行りのアニメの人気のキャラクターだからと言って、作って面白くなければ良いモノにはならないと思いますし、本質は作れないと思うのです。情熱が途中で消えちゃったらなんの意味もないですもの。

マーケティングというのは、売る「場」を作ること。物理的な意味じゃなくて、時間的なところです。「今度のイベントでは○○を作ります!」というのがマーケティングの始まり。そこからいかに期待させて、いかに興味を持続させるかの戦いがマーケティングです。ブログでもTwitterでもミクシーでもいいから、とにかく回数と時間をかける。これが重要です。

人気キャラを作ったところで宣伝しなければ売れないよ。たとえ、その時に絶頂の人気を誇るキャラクターを用意できたとして、誰もブースに来ないなら意味ないでしょ?

宣伝することがなくても生きているよやってるよ次出るよってことをアピールすること。これが原型師さんにとって一番重要なマーケティングになると思います。
厚手がましいようですが、マーケティングってこういうことでいいんじゃないですか?という私の意見でございます。

それでは、来週のランキングもお楽しみに!!!

 
 
 


 
 
 

 
 
 


 
 
 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください