ものびゃー博物館:ワンダーフェスティバル2017[冬]
【Wonder Festival 2017 Winter】
#wf2017w

今回、『ワンダー詐ショウケース』という企画も敢行していた『ものびゃー博物館』さん。
回転させると情景が変わるという一工夫う加わったフィギュアを得意とされる造形師さんです。

wf2017w0956




 
 


 
 
 

wf2017w0952




wf2017w0953




wf2017w0954

↑「一角獣と人魚」
ある方向(正面?)から見るとユニコーンと女神、ある方向(裏面?)から見るとイッカックと人魚姫に見えるという作品。
芸術性の高い作品ですね。



wf2017w0955

↑「飛行史」
正面は翼竜の模型で飛行を検証する学者。
背面は人を始め天空に挑んだ様々な生物。
ベースは太古の飛行の謎を秘めた遺跡群。
飛行の奇跡は生命の挑戦の奇跡。
様々に表情を変える作品となっていました。



wf2017w0956




wf2017w0957

↑『変幻』
正面は狐面を被って舞う巫女さん。背面は白面の妖狐。
見る人の心で見え方が変幻する今回の新作でした。



wf2017w0958




wf2017w0959




wf2017w0960




wf2017w0961




wf2017w0962




wf2017w0963




wf2017w0964




wf2017w0965

        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\  とても芸術性の高い造形と、面白い発想の作品群でした
   /    (__人__)    \
    |     ` ⌒´     |
   \             /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

ワンダーショーケースは商的商品価値が選考基準に加味されることが多いように見えるので、ワンダーショーケース作品にはなかなか選ばれにくいんじゃないかな…と思った。作品はすばらしいんだけども。
でも、それが悪いことじゃないわけだし、ワンダーショーケースに選ばれる作品とは違うチカラの魅せ方をされるすばらしい作品群だなーっと思いました!




 
 
 


 
 
 

ENTRY

Be the first to comment

コメントを残す