【アニメの感想をまとめたよ】2018年:究極編51位~82位【その3】

勝手ながらっ!
ふぃぎゅぽん運営人 尻臼が、2018年に見たアニメの感想を書いていくよ!


 
 
 


 
 
 
今年見たアニメは82本になりました!
AbemaTVやらニコ動やらTVerやらいろんな手段を使ってアニメを見ました。
管理人 尻臼は関東の一番北側のグンマー人なのですが、腐っても関東圏。受信できるテレビ局は地上波だけで10局あるのじゃよ。羨ましかろう?MXは受信できないのじゃが、地元局の群馬テレビは結構流行りのTVアニメを放送してくれるので、最新作には苦労しないのです。羨ましかろう?
さらに、AbemaTVやTVerのお陰でわりとどこでもアニメ見れるのです!グンマーは田舎だけど持ち運びできるWi-Fiルーターがあるのでデータ通信量を気にせずアニメが見られるのです!羨ましかろう?
…結果、今年は82本も見ました。いや、実際には、「ゴールデンカムイ」や「オーバーロード」のように年内に2期やってるものもあるのでもっと多いですね。あと、再放送も結構見ているし、映画も観に行っているので…まぁ、数えるのがめんどくせぇってことです。

そんなわけで82本、いろんな思い入れもありまして、どれも甲乙つけがたいところではあるのですが、「見た」という結果は残ったわけなので、まことに勝手ながら感想など書いていこうかと思いますよ!
で、感想ですから、自分の中で順位のようなものもできていますので、今年も勝手に自分ランキングを作りました!

で、このページは自分ランキング51位から82位までのランキングです!


     / ̄ ̄ ̄\
   /      _ノ ヽ
((  |      ( ●) |       ____
   |        (__人).   /       \
   |        ⌒ノ.  /   ─   ─\  ○○本目ってなっていますが、面白かった順に並べましたぉ
   ヽ        }  /    (● ) (● )\ だけど、順位が低いからと言って「面白くない」わけではないぉ
_   >        }   |        (__人__)  |   
   ̄ ̄`    、__ノ   \      ` ⌒´  /
         ̄`’‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

…とにかく自分の中で「より面白かった」の順位なので、異論を唱えたところで無意味と思ってください。
なお、『感想』を描きたいのですが本数が多すぎて自分で自分の対応ができないのでほとんど一言か、全く割愛している作品もありますが、まぁ、ご愛敬。しょせんはチラシの裏だしオナニーだよコノヤロー!

好みは人それぞれかと思いますが、みんなもコレ見た?って作品です。見ていない方、興味のある方は是非ともご視聴していただきたい!!!
 
 
 


 
 
 
51本目 魔法少女 俺

愛の力って、すごいね。
 
 
 


 
 
 
52本目 だがしかし2

ほたるさんが登場したときの安心感。好き。
 
 
 


 
 
 
53本目 僕のヒーローアカデミア(第3期)

ヒーローになっていくねぇー
お茶子かわいいンゴねー
 
 
 


 
 
 
54本目 ソードアート・オンライン アリシゼーション(SAO3期)

大人気ソードアート・オンライン。キリトさんが強いと落ち着く。
 
 
 


 
 
 
55本目 からくりサーカス

鳴海兄ちゃんはどこまでも鳴海兄ちゃんです。
大好きなマンガがアニメ化する。これ、すごく嬉しい。もうこれだけで泣きそう。
年跨ぎでの2クールなのでまだ中盤。いい感じの盛り上がりにかかっていますが、フランシーヌ人形が美しすぎて、アニメスタッフ流石だな!ってなっています。フランシーヌ人形は美しくなければいけません。シロガネはカワイクなければいけないですし、鳴海兄ちゃんは鳴海兄ちゃんでいてほしいわけで。原作ファン納得のアニメーションです。
内容もエンディングも知っているんだよ。でもね、毎週ハラハラしちゃうんだよ。すごい作品だな。うん。
 
 
 


 
 
 
56本目 ピアノの森

わたし、原作ファンです。ピアノの音色とともに物語が展開していくアニメシリーズの素晴らしさったらないです。
原作を知らずにアニメ視聴している皆さん、このお話の大団円ではぜったい涙することに鳴るからハンカチを用意すると良いと思います!
 
 
 


 
 
 
57本目 おそ松さん 第2期

なんだかみんな忘れているっぽいけど、おそ松さん(2期)が今年の3月までやってたんだよ…な…
 
 
 


 
 
 
58本目 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

ジョジョかっこいいよ。やっぱりかっこいい。
ジョジョシリーズは好きなんですけど、5部は読んでいないので、もうね、毎回スリリングな気持ちでアニメ視聴ができて、すごく良い感じ。
ジョルノが思っていたよりもコミカルなキャラクターなので気に入っています。
 
 
 


 
 
 
59本目 すのはら荘の管理人さん

管理人さんがスケベすぎます!
ハーレムだけどある意味地獄じゃないか…サキュバスの巣だぞあの下宿は…
 
 
 


 
 
 
60本目 多田くんは恋をしない

こういう純情ラブロマンスは嫌いじゃないぞ。
 
 
 


 
 
 
61本目 こみっくがーるず

かけない下手くそ漫画家でも、可愛ければ何でも許される。もうそれでいいよ!

 
 
 


 
 
 
62本目 とある魔術の禁書目録Ⅲ

流石に前シリーズとの間が空きすぎたね…
正直、誰がどこにいて何やっているのかさっぱりわからない!この人だれだっけ?が、多すぎる。あと、端折りすぎててつながってなくないか?なんだかなー。絵はきれいよね。
 
 
 


 
 
 
63本目 あそびあそばせ

ここが地獄か?
 
 
 


 
 
 
64本目 鬼灯の冷徹(第弐期その弐)

この先もずーっと続いてください。
 
 
 


 
 
 
65本目 閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-

おっぱいがいっぱいでした。
 
 
 


 
 
 
66本目 デスマーチからはじまる異世界狂想曲

異世界転生モノ。アニメではタイトルの「デスマーチ」の要素はほとんど意味がありませんでした。死因だけじゃねーか…
 
 
 


 
 
 
67本目 博多豚骨ラーメンズ

殺せ!殺せ!スタイリッシュにガンガン殺せ!!!!
命なんて安いもんさ。
 
 
 


 
 
 
68本目 ゆらぎ荘の幽奈さん

幽奈さんに肉体復活ルートが見つかりますように!
 
 
 


 
 
 
69本目 深夜!天才バカボン

原作コミック終盤のノリでアニメを作った感じですね内容的にも。
これまでの天才バカボンとは全くの別物。アバンギャルドでアンルールな部分を煮詰めた、天才バカボンを煮詰めたナニカ。
ナンセンスが必ず面白くて人の心を惹きつけるのかというと、まったくもってそんなことはなかったって内容になっています。
なんだこれ?
 
 
 


 
 
 
70本目 3D彼女 リアルガール

人の好き好きはみんな違ってみんないいんだよ。な?
 
 
 


 
 
 
71本目 食戟のソーマ 餐ノ皿 遠月列車篇

エリナ様を愛でるアニメだと思っている!好き。
 
 
 


 
 
 
72本目 進撃の巨人 Season 3

毎度のことですが衝撃の展開です!
まさかあんな人がナンナになってあーだこーだー…忙しいですねホント。
相変わらず巨人がおっかないです。
OPが落ち着いた。
 
 
 


 
 
 
73本目 あまんちゅ!~あどばんす~

スキューバダイビングの要素より、どちらかというとファンタジー要素濃いめのお話が多かったですね。
不思議な制服に不思議なキャラデザ。瞳周りのラインのデザインがとっても好きです。
海っていいよね。
 
 
 


 
 
 
74本目 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

異世界転生系のアニメはコンプライアンスに気を使いすぎだと思う。故に転生した主人公は皆フニャチン野郎になるのではないか?というところに気が付きました。魔王様が童貞過ぎます。
 
 
 


 
 
 
75本目 お前はまだグンマを知らない

オレの知っているグンマーと違う!!!!!!!
やめてくれよ…お前の住んでいるグンマーとオレの住んでいるグンマーは噛み合ってないよ…
一括りにされても困るやつ。ただし、かるたと焼きまんじゅうはよし。焼きまんじゅうはとてもおいしい食べ物なので、みんなもグンマーに来るといいよ。
 
 
 


 
 
 
76本目 カードキャプターさくら クリアカード編

成長しない永遠の少女の物語みたいになってた。
ちょっと苦手。
 
 
 


 
 
 
77本目 Cutie Honey Universe

これが原作寄りで作られているのか、それとも新解釈で新デザインされているのか、わからない…わからないっす。
やっぱりキューティーハニーは僕らの股間にハニーフラッシュしてくれるデザインがいいなって思いました!
 
 
 


 
 
 
78本目 銀河英雄伝説 Die Neue These

やるなら全部やってくれ~~~~~
その先が地獄でも耐えるから。絶対全部見るから!
 
 
 


 
 
 
79本目 となりの吸血鬼さん

平和って、いいね。
 
 
 


 
 
 
80本目 スロウスタート

この手の日常アニメを見ていていつも気になるのは、「この子たちの社会適応能力で、「将来行き着く先」を作者は考えて上げることができているのだろうか?生みの親としての愛はあるのだろうか?」という不安。登場人物が一人で生きられないんじゃないかな?って感じ。
中学浪人はおかしなことじゃないです。それはまっとうな人生です。
それにしてもダメな人間ばかりで物語が構成されているようにしか見えませんでした。怒りも悲しみも人並み以下にしか表現できない主人公と登場人物。笑って生きていることが正義。そんなのおかしくないでしょうか?
本質的な社会落伍者を見させられてもまったく萌えられないですよ。すごく我慢してみていたのかもしれないね。
 
 
 


 
 
 
81本目 Fate/EXTRA Last Encore

Fateシリーズは好きだけど、何がしたいのか着地点がわからなくて困った次第。原作を知っている人向けなのかな?
あと、主人公が最初からフニャチンだと思いました。
 
 
 


 
 
 
82本目 覇穹 封神演義

願わくば、このアニメがなかったことになりますように…

原作マンガの封神演義を知っている皆さん、読んだことのある皆さん、旧作アニメを見ていた皆さんで、このアニメを見ていない皆さんにはっきり申し上げておきます。このアニメはこれまでの作品とは全くの別物。いや、存在しなかったものとして見ていただいたらよろしいかと思います。

放送期間の問題から、随所でお話が端折られています。端折り方が大胆すぎて、ストーリーが繋がっていません。
そして、「なぜそのシーンを入れる?」「なぜそのストーリーを省いてこの行(くだり)が入った?」などなど、原作ファンならずとも「?」となるところばかりの脚本になっています。もちろん、物語は収束しませんでした

物語が展開し、気が付けば悪女のまま放っておかれた妲己が、最終話ではすごくいい人でした!みたいに幻になっていました。原作での最終決戦となる女媧のお話は全カットですが、なんやかんやあって~で原作と同じシーンでの終わりにしたので、「なんで妲己がいい人になったの?」ってなります。
仙人界がどうなったのか全くわからない終わり方でした。そもそも、戦いが終わったことすらわかりませんでした。
基本的に「視聴者の皆さんは知っているでしょう?」の流れで進むストーリー。白熱するエフェクトで抜群のかっこいいバトル!!!!です。が、ジャンプで連載していた封神演義はそういう話じゃないよね?原作からしてそういう話じゃないんだ。なのに、なんで最後、太公望の力押しオンリーで話を終わらせるのか?

太公望が、すごく(力が)強い人でした。

そして、その主人公の太公望が、クズ。
クズの部分だけを抜き出されて描かれていて、全く智将であるところが描かれていません。随所でどう見ても脳筋破滅野郎です。
戦争をしますが、どう考えてもこの人を総司令官にはしたくありません。総司令官にふさわしい人だというストーリーがないのです。
さらに、漫画原作では仲間の力を信じて戦う人でしたが、まずもって他人を信用していません。このアニメで描かれている太公望は自力で戦うだけの、本当に本当に本当にクズです。頭が悪すぎる人です。

それに比べて、楊戩がかっこよく描かれています。絵的な意味ではありません。もちろん絵的にもカット的にも演出的にもかっこよく描かれていますが。しかも、原作マンガ以上に内面からイケメンとして描かれています。ですので楊戩スキーの皆さんにはおすすめ!かというと、ストーリーを上手く端折ったわりにお父さんとの話を密に描いたせいで、わけのわからない反抗期の好青年でしかありません。ちなみに、好青年でしかない存在に貶めている片棒をさらに太公望が担いでいます。

とにかく、このアニメはなかったコことにして、企画もなかったことにして、いっそ存在そのものもなかったことにして、10年後くらいに作り直していただきたい。オリジナルストーリーになっても良いので、頭脳戦をする太公望を!考えて戦う仙人の皆さんを!そういう封神演義が見たいんだよ!!!

本当になかったことにしてください神様お願いします。
 
 
 


 
 
 
っと、言うわけで、51位から82位でした!
ぶっちゃけ、みんな面白いアニメなのですが…オススメするの?って言われると、ビミョーってなります…


   / ̄ ̄\
 /   ─ ─\
 |    ( ●)(●)               ___
. |  U  (__人__)            /      \
  |     |r┬-|           /─    ─  .\  後半はホント好きなら見ろよ的な
.  |     `ー’´}  \      / (●) (●)    \
.  ヽ        }     \    …|   (__人__)       |
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

あくまで個人の感想なので、当てにしなくても良いです!
アニメ作品というのは話題性も大事ですし、「なにを見たか」というのはコミュニケーションを形成する手段だと思うのですよ。
なので、周囲でメジャー作品ならそれはメジャー作品でいいと思うんです。ただ、冷静に考えて、『覇穹 封神演義』はないわーってことです。ほかはありだと思います。銀英とか面白いし、以前のアニメみたいにめっちゃ長いシリーズにしてくれても受け入れるわ!ってなります。でも、『覇穹 封神演義』はないわー…ないわ。

ちなみに、コトラに書く記したアニメは、どれも最後まで見たやつです。途中まで見たやつとか最初だけ見たやつとか入れるともっと多いのですが、物語を最後まで見ないでモノを言うのはたとえ一言でも面白くないので割愛だよ。そんな中で『覇穹 封神演義』を最後まで見たオレは偉いと思うね。一話からひどかったからね内容が。あ、でも、やなぎなぎさんの歌うエンディング曲「間遠い未来へ」は名曲なので心に刻みつけろよ!

さて、来年はどんな作品に出会えるのかなー平成も終わるのよなー…まぁ、それはいいや。

年の瀬も押し迫ってきました。みなさんにとって新しい年が良い年になりますように。

それでは皆さん良いお年を!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください